日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

DVをなくす~加害者更生支援~

発刊号 : 2013年7号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2013年6月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2013年4月6日~5月5日
数量

商品概要

夫婦間のDVだけでなく、高校生などに起こるデートDV、または高齢夫婦間に起きるDVなどDVの問題が多様化しています。そんな中、加害者のカウンセリングなどを行う支援体制も広がりを見せています。山形新聞「死角で何が」茨城新聞「身近な暴力 増え続けるDV」の連載などをDV関連記事を収録。ピックアップトピックスは「子どもとネット」「ひきこもり支援」など。

特集概要
DVをなくす~加害者更生支援~ ​▼DV被害4万件超 警察庁まとめ
▼高齢女性に広がるDV それでも「我慢している人多い」と専門家
▼DV防止法「デート」規定せず 高校生も知らない人多く
▼DV加害者しえんプログラム 面接やグループワーク
など。


今号のピックアップトピックス
​子どもとネット ​子どもとネット
スマホの普及など、子どもにも身近になったネットは弊害も指摘。専門家の知見、大学の支援体制は
ひきこもり支援
就労、自立を原因に長期化するひきこもり現象も 有効な取組みを、秋田県・藤里町の取り組みから
お酒を楽しむ
歓迎会など、お酒を飲む機会が増える季節 「アルハラ」から自分を守る術
山を安全に
増加する山の事故 登山者が持つべき知識と備え
継続トピックス:セルフケア、こころの健康、からだの健康、子どものこころとからだ
(からだの健康)妊婦にトキソプラズマ感染の怖れ このジャンルの注目ヘッドライン
(セルフケア)忍者が行っていた心身鍛錬は、現代生活にも応用可能
(こころの健康)裁判員が急性ストレス障害 カウンセリングなど心のケア進める必要性
(からだの健康)生ハム、生肉避けて 妊婦にトキソプラズマ感染の怖れ 母子感染で胎児に影響 
(子どものこころとからだ)42年続く仮面ライダーが対峙する敵の姿は、時代を映すもの
など。
継続トピックス:高齢者と健康、生活と健康、食と健康、職場環境
(生活と健康)寝不足1週間 数百の遺伝子に影響
このジャンルの注目ヘッドライン
​(高齢者と健康)新・長寿県 長野県の食生活の秘密
(生活と健康)寝不足1週間 数百の遺伝子に影響 英サリー大チーム研究
(食と健康)学会「根拠得られていない」 糖質オフダイエットの効果は?
(職場環境)パソコン持ち込み外で仕事 効率性向上を確認してみたら
など。
継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
(病院・医師・患者)看護学生の喫煙率18%このジャンルの注目ヘッドライン
(医薬品)薬の管理難しい在宅高齢者対象 薬剤師による訪問服薬指導広がる
(病院・医師・患者)看護学生の喫煙率18% ストレス原因?一般より高く
(安心なくらし)AEDの場所 いざというとき素早く検索できるアプリ登場
など。


ページトップ