日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 福祉ニュース高齢福祉編 最新刊紹介 > 福祉ニュース高齢福祉編 過去の特集・注目コンテンツ > 福祉ニュース高齢福祉編 過去の特集・注目コンテンツの詳細

福祉ニュース高齢福祉編 記事の詳細

介護ロボット~福祉の未来を支える~

発刊号 : 2013年11号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2013年10月20日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2013年8月21日~9月20日
数量

商品概要

腰痛など、介護従事者の負担軽減のため、介護現場へのロボット導入の動きが加速しています。現段階では導入コストが割高のため、導入施設は限定的ですが、政府は機能の絞り込みによる低コストのロボットを後押し、また成長産業と見込んで輸出も視野に入れています。介護ロボットの種類、導入メリット、市場拡大の動き、開発に取り組む企業紹介など、介護現場の未来を変える可能性を持つ介護ロボット関連の記事を集めました。ピックアップトピックスは「『支え手』の多様化」「進む都市高齢化」など。

特集概要
介護ロボット~福祉の未来を支える~ ​▼腰痛、ストレスなど重労働感が強い介護現場の現実
▼量産・輸出で成長産業化をもくろむ政府の動き
▼自動車などの技術移転、中小ベンチャーなど、ロボット開発に取り組む企業
▼癒しロボット 高齢者の精神的健康を支える
など。

今号のピックアップトピックス
「支え手」の多様化 ​「支え手」の多様化
障害者が「見守り」、ITを使った安否確認など 広がる「支え手」の多様化
進む都市高齢化
杉並区特養の南伊豆への建設申請など、手狭になってきた都市高齢化の現状と未来
災害へ備えて
地震や火災 老朽化、密集化など高齢者を取り巻く災害リスクをどう回避するか
敬老の日
大先輩を敬おう 敬老の日に社会をウォッチしてみると・・・

継続トピックス:健康と医療、高齢者の安全、認知症
​(健康と医療)バランスのとれた高齢者のための食事とは
このジャンルの注目ヘッドライン
(健康と医療)栄養、食べやすさなど、健康重視、バランスのとれた高齢者のための食事とは
(高齢者の安全)自動車、自転車事故など 高齢者を事故から守るための普及活動やリーダー任命の動き
(認知症)徘徊高齢者を地域ぐるみで守る 「釧路モデル」道内外にも波及
など。
継続トピックス:高齢者の人権、社会保障と行政、介護サービス
(高齢者の人権)高齢者の資産狙う事件が続出 このジャンルの注目ヘッドライン​​
(高齢者の人権)後見人の不正、詐欺的勧誘など 高齢者の資産狙う事件が続出
(社会保障と行政)介護保険見直し 軽度打ち切りや地方移管に不満の声も
(介護サービス)リハビリ特化や多様な趣味で「いきがい」を取り戻すデイサービス機能変化の動き
など。

継続トピックス:介護従事者、家族介護者、地域で支える
(家族介護者)年老い、遠くにいる親でも上手に支えることができる関わり方
このジャンルの注目ヘッドライン
​(介護従事者)多職種交流で在宅ケアを進める福井県 モデルは、医療と介護連携進める「坂井地区」
(家族介護者)年老い、遠くにいる親でも上手に支えることができる関わり方
(地域で支える)増加する買物弱者を支える移動・宅配サービスが拡充中
など。
継続トピックス:災害に備える、高齢社会のいま
​(災害に備える)防災を視野に進む過疎地のまちづくり
このジャンルの注目ヘッドライン
​(災害に備える)集落の再編や地域の支え合いを軸に 防災を視野に進む過疎地のまちづくり
(高齢社会のいま)外出の味方 シルバーカーの見極め方
など。

ページトップ