日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

糖尿病の今~治療と自己管理~

発刊号 : 2014年6号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2014年5月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2014年3月6日~4月5日
数量

商品概要

患者と予備軍を合わせて2050万人といわれる糖尿病。日本では昨年に、血糖値コントロールの新たな目標値が示されていますが、糖尿病は現代病かつ世界的に拡大しており、この病気に対する対処は人類の課題ともいえます。治療最前線、自己管理法などの記事をまとめました。ピックアップトピックスは「長距離を走る」「震災3年、心の復興」など。

特集概要
糖尿病の今~治療と自己管理~ ​▼世界で広がる糖尿病 メキシコでは高カロリー食品へ課税も
▼5段階から3段階に簡略化 糖尿病基準値改定で自己管理しやすく
▼認知症の予防にもつながる糖尿病
▼健診データ再確認を あなたの生活習慣の見直し方
など。

今号のピックアップトピックス
長距離を走る ​長距離を走る
どうやったら長く走れる?カギとなるのは残量計という考え
震災3年、心の復興
ストレス、アルコール 被災者の心の復興のいま
LGBTの人々の思い
人口の5%との調査も 性的少数者が求める「自分らしさ」
夜間労働と体内時計
24時間の労働体系化 夜間労働が体にかける負担をどう緩和する?
継続トピックス:セルフケア、こころの健康、からだの健康、子どものこころとからだ、高齢者と健康
(高齢者と健康)熟年世代の「熟睡」を得る方法 このジャンルの注目ヘッドライン
(セルフケア)お母さんも休むこと大切 大事な産後ケア 
(こころの健康)こころの傷・PTSDに効果ありとの研究結果多い持続エクスポージャーとは?
(からだの健康)3人にひとりと高い致死率 敗血症は初動が大切
(子どものこころとからだ)適切な部活の在り方は?朝練の是非に議論
(高齢者と健康)熟年世代の「熟睡」を得る方法
など。
継続トピックス:生活と健康、食と健康、職場環境
(食と健康)ウコンとどう付き合えばいい?
このジャンルの注目ヘッドライン
​(生活と健康)髪、肌の健康 女性が気になる箇所を守るポイント
(食と健康)肝疾患、とり過ぎ要注意 ウコンとどう付き合えばいい?
(職場環境)こころの不調で休職 42%が退職 フォローアップ不足も一因
など。

継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
(病院・医師・患者)役割増す歯科衛生士の仕事 このジャンルの注目ヘッドライン
(医薬品)慢性頭痛 飲む時間で効果に差 対処だけでなく予防薬も
(病院・医師・患者)ニーズに比べ認知不足から人材難 役割増す歯科衛生士の仕事
(安心なくらし)大麻容認の米コロラド州 目当ての観光客増 責任は購入者のみ
など。

ページトップ