日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 社会版 最新刊紹介 > 社会版 過去の特集・注目コンテンツ > 社会版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

社会版 記事の詳細

私たちと憲法~高まらない関心~

発刊号 : 2014年7号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2014年6月10日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2014年4月11日~5月10日
数量

商品概要

集団的自衛権行使容認を巡る憲法解釈の変更是非など、憲法を考える機会が多くなってきましたが、私たちの意識の盛り上がりは?特集では、若者の憲法意識、憲法解釈論議の中の国民意識の盛り上がりのなさ、対象的に出版、カフェといった憲法を考える機会を紹介した記事などを収録しました。ピックアップトピックスは「知名度アップを」「変わる農業」など。

特集概要
私たちと憲法~高まらない関心~ ▼「なんとなく護憲」9条改正論議に若者の意識
▼岐路決めかねないのに・・・国民的議論深まらないのはなぜ?
▼9条がノーベル平和賞受賞候補に

今号のピックアップトピックス
知名度アップを ​知名度アップを
地方分権 受け手の自治体のPR、財源確保策
変わる農業
TPP 戦略特区 内外の改革圧力 農業変革に向けた地方の動き
2030年には
パイロットの大量退職問題控えた航空業界と地方空港の生き残り策
社会科教科書
竹富町VS文科省 教科書採択に地方の自主性尊重の声
富岡製糸場
操業停止後も維持管理に膨大な費用 明治の遺産・富岡製糸場が世界遺産に
核燃料のゆくえ
原発政策の矛盾 使用済み核燃料 貯蔵・処理のゆくえいまだ決まらず

継続トピックス:国際、政治、憲法・司法
(政治)閣議議事録公開
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
​(国際)暫定政府、米露、欧州の4者協議と混迷ウクライナの行く末
(政治)閣議議事録公開は憲政史上初 情報公開と機密とのバランスは?
(憲法・司法)地区ごとに電話相談 静岡市の「かかりつけ弁護士」
など。
継続トピックス:経済、資源、予算・税金、産業
​(経済)円安でも貿易赤字
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
​(経済)円安でも貿易赤字 大きな原因に企業の海外現地生産
(資源)脱ロシア エネルギーの多様化決めたこれからの世界エネルギー
(予算・税金)財政諮問会議が出した国の借金試算
(産業)海外サイトからのダウンロードは消費税無税
など。

継続トピックス:現代生活、発掘・発見、地理・文化
(発掘・発見)全国測量の原図発見 このジャンルの注目ヘッドライン​​​​
(現代生活 )韓国・旅客船沈没事件は安全軽視の慣習が招いた?
(発掘・発見)全国測量の原図発見 吉宗の命 広島県立歴史博物館
(地理・文化)記録遺産申請 各地で過熱
など。

ページトップ