日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

自殺を防ぐ~生きやすい社会を目指して~

発刊号 : 2015年1号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2014年12月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2014年10月6日~11月5日
数量

商品概要

自殺をどうすれば防げるか考える特集です。WHO(世界保健機関)が9月に発表したデータでは、10万人当たりの日本の自殺率は18.5人と、イギリスの3倍など、先進国の中でも高い水準。自殺未遂をした人の9割は、精神疾患を抱えているというデータもあり、人に寄り添ったケアの在り方が問れています。ピックアップトピックスは「エボラ出血熱の脅威」「石綿健康被害判決」など。

特集概要
自殺を防ぐ~生きやすい社会を目指して~ ​▼日本の自殺率 先進国の中でも高く
▼自殺未遂9割が精神疾患 若者の自殺要因を読み解く
▼自殺率の低い町の特徴 和歌山県立医大講師が歩く
など。

今号のピックアップトピックス
エボラ出血熱の脅威 ​エボラ出血熱の脅威
NYで確認 水際対策、治療体制、感染拡大防止など日本の体制は?
石綿健康被害判決
最高裁が初判断 「企業任せ」国の不作為認める
若年性認知症のいま
収入減 居場所探し 「若年性認知症と生きる」南日本新聞連載
美容医療の落とし穴
カラーコンタクト、まつげ、ホワイトニング・・・美容医療 慎重に
など。
継続トピックス:セルフケア、こころの健康、からだの健康、子どものこころとからだ、高齢者と健康
(こころの健康)536万人にギャンブル依存症の疑い このジャンルの注目ヘッドライン
(セルフケア)自宅でできる体力測定 多種多様な運動が大事
(こころの健康)536万人にギャンブル依存症の疑い 治療法は?
(からだの健康)脳卒中後の上肢のまひにリハビリで立ち向かう
(子どものこころとからだ)府内中学校でがん教育を実施 大阪府 正しい知識と検診の啓発目的
(高齢者と健康)歯周炎 65歳以上で増加傾向 歯間磨きのポイント
など。
継続トピックス:生活と健康、食と健康、職場環境
(食と健康)ミドリムシ入りの食品
このジャンルの注目ヘッドライン
​(生活と健康)ダニ、カビ・・・夏冬の増殖の間に行う「秋掃除」に注目
(食と健康)豊富な栄養 ミドリムシ入りの食品 化粧品にも
(職場環境)入社3年以内の離職率に着目 イメージでなくデータで知るブラック企業
など。

継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
(病院・医師・患者)精神科クリニックの就労支援
このジャンルの注目ヘッドライン
​(医薬品)後発薬をもっと身近に 
(病院・医師・患者)企業との橋渡し 精神科クリニックの就労支援
(安心なくらし)骨髄バンクドナーへの助成制度 導入自治体が増加
など。
ページトップ