日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

東日本大震災から1年

発刊号 : 2012年6号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

特集は東日本大震災から1年。被災地では家族や家を失い、心身ともに病んでいる人がたくさんいます。震災関連死とされる人も宮城・福島など5県で1300人を越えたこともわかっています。特集では、震災・原発禍などに病む人たちの健康状態を取り上げた関連記事22本を収録しました。注目記事は「占い中毒 注意報」「ペット社員 仕事中」など。

特集概要とタイトル抽出
東日本大震災から1年 被災してから1年。生活習慣病の進行度チェック、震災関連死認定基準のあいまいさ、被ばく恐怖で精神科入院、原発避難している人への人権侵害など、いまなお傷が癒えない東日本大震災1年・人々の心身の健康現状と今後の課題について紹介し、社会や私たち個人に何ができるか、改めて考えることができます。

タイトル一例
▽震災1年 ぶり返す悲しみ(3.6・東京)▽心と体 ケア続けて(3.1・朝日)▽自殺、震災後5月に急増(3.10・佐賀)▽震災関連死5県1331人(3.3・南日本)

健康りてらしぃジャンル:こころの健康(計20本)=ストレス(3)セラピー(3)こころの健康(14・連載含む)
(こころの健康)統計上初、学生・生徒の自殺も1000人を超えました  このジャンルの注目ヘッドライン
◎撃退法、簡単測定法・・・ストレスマネジメント術を考えます。
◎身近な犬や猫でこころの癒しを 需要増すアニマルセラピー紹介しています。
◎止まぬ自殺者 14年連続3万人超 統計上初、学生・生徒の自殺も1000人を超えました。
健康りてらしぃジャンル:セルフケア=からだのふしぎ(2)健康チェック(2)衣・食・住の健康(1)運動・健康法(4)
(セルフケア)咳喘息に要注意です
このジャンルの注目ヘッドライン
​◎「自浄作用で耳かき必要なし」専門医の見解が紹介されています。
◎風邪でもないのに咳がでる 「適切な治療されないケース多い」咳喘息に要注意です。
◎かゆみのメカニズム 解明が進んでいます。

健康りてらしぃジャンル:セルフケア=仕事と健康(7)セルフケア(7)
(セルフケア)管理職・専門職の死亡率 働き盛りの人、要チェックです ​このジャンルの注目ヘッドライン​
◎管理職・専門職の死亡率、その他の職種より高く 30代から50代の働き盛りの人、要チェックです。
◎社員の仕事能率向上、お客様との接点にも・・・ペットを使った会社マネジメントを考えます。
◎ダチョウの卵が花粉症対策に効果あり 解明の京都府立大学研究チームが企業と共同でマスクを販売します。
健康りてらしぃジャンル:健康教育=保健室・養護教諭(4)青少年のこころとからだ(11)
(健康教育)「うがい」やはり風邪予防に効果 保育園児対象の調査でわかりました ​このジャンルの注目ヘッドライン
◎薬事法改正背景 「薬の授業」中学校で4月から始まっています。
◎「うがい」やはり風邪予防に効果 浜松医大と九州大が保育園児対象の分析結果をまとめました。
◎ストレスは女子に多い 宮崎市・小中教諭研究大会の様子が紹介されています。
健康りてらしぃジャンル:健康教育=精神保健(4)問題行動・心理(2)性に関する指導(2)健康教育(2)
(健康教育)「女性の6割が避妊せず」製薬会社の調べで明らかになりました ​​このジャンルの注目ヘッドライン
◎抑うつ傾向 高2の2割 北海道教委の調べでわかりました。
◎いじめ過去最多3306件 震災避難の子どもに「消えうせろ」のいじめも発覚しています。
◎自分守る術、自ら放棄? 「女性の6割が避妊せず」製薬会社の調べで明らかになりました。
健康りてらしぃジャンル:からだの健康(計10本)=脳・神経(3)消化器(5・連載含む)がん(2)
(からだの健康)検査でよく聞く「大腸憩室」の詳細載っています ​​このジャンルの注目ヘッドライン
◎高齢者にも多く てんかんの正しい知識身につけましょう。
◎進行胃がん克服する取り組み 金沢大附属病院で進められています。
◎食生活の欧米化で増加傾向 検査でよく聞く「大腸憩室」の詳細載っています。
健康りてらしぃジャンル:病院・医師・患者(計7本)=健康診断・検査(3)医療制度・医療費(2)薬(2)
(病院・医師・患者)腹囲との関連性疑問で、血圧高めの人にも改善指導を施します ​このジャンルの注目ヘッドライン
◎メタボ検診に疑問符 腹囲との関連性疑問で、血圧高めの人にも改善指導を施します。
◎ストレスが内臓脂肪分解して生活習慣病を誘引へ 名古屋大研究チームが突き止めました。
◎難病助成 患者には朗報も自治体では「財政的に厳しい」との声が出ています。

このカテゴリに興味にある方はこちらもお薦めです。
ページトップ