日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 福祉ニュース高齢福祉編 最新刊紹介 > 福祉ニュース高齢福祉編 過去の特集・注目コンテンツ > 福祉ニュース高齢福祉編 過去の特集・注目コンテンツの詳細

福祉ニュース高齢福祉編 記事の詳細

地域包括ケア~まちの一員として~

発刊号 : 2015年7号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年6月20日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年4月21日~5月20日
数量

商品概要

医療・介護・生活支援などが連携、住み慣れた地域で高齢期を過ごす「地域包括ケア」の特集です。地域のつながり、若者の参画など、まちづくりにつなげる取り組み、住民自身が担い手となり地域を支える静岡県内の取り組みを追った静岡新聞「老いからのSOS」連載記事などを収録しました。ピックアップトピックスは「支えるシニア」「利用者の生きがいに」など。

特集概要
地域包括ケア~まちの一員として~ ​▼改めて知る 地域包括ケアQ&A
▼町の文化やまちづくり、若者の参画促進 地域包括ケアを前向きに捉える
▼「地域で生きる」住民参加型地域包括ケア 静岡新聞連載「老いからのSOS」
など。

今号のピックアップトピックス
支えるシニア ​支えるシニア
シニアでまちを元気に 「支えあう仕組み」石川県加賀市では介護支援ポイントを導入
利用者の生きがいに
利用者の特技生かし施設を明るく 地域貢献にも一役
ICTでつながる
見守り、買い物など利便性向上 ネット不馴れな人にもアプローチ
変わる薬局
過剰な薬使用に歯止めをかける地域の薬局の新たな使命
継続トピックス:健康と医療、高齢者の安全、認知症、高齢者の人権
(高齢者の安全)施設内の死亡事故 ​​このジャンルの注目ヘッドライン
(健康と医療)高齢者も取り組みやすい「スロージョギング」
(高齢者の安全)施設内の死亡事故 愛媛地裁では施設側の注意義務違反認定の判決も
(高齢者の人権)認知症初期からチームケアを実施する国家戦略「オレンジプラン」本格スタート 
など。
継続トピックス:社会保障と行政、介護予防、介護サービス、ターミナルケア
​(社会保障と行政)介護保険料初の5000円超え ​​このジャンルの注目ヘッドライン
​(社会保障と行政)介護保険料初の5000円超え 健康な高齢者からは「払い損」の声も
(介護予防)ロコモティブシンドローム 判定基準を日本整形外科学会が初認定
(介護サービス)一部業者の「押し付けサービス」横行 高齢者向け住宅で
(ターミナルケア)看護小規模多機能型サービスで「日中独居」を支えられるか
など。

継続トピックス:介護従事者、家族介護者、地域で支える、福祉機器
(家族介護者)認知症介護対策プログラム「家族教室」 ​​このジャンルの注目ヘッドライン
​(介護従事者)リハビリの質向上へ 東京都が理学療法士らのスキルアップ支援
(家族介護者)認知症介護対策プログラム「家族教室」国立長寿医療研究センターが普及へ
(地域で支える)地方で、団地で 若者が高齢者と交流、見守り
(災害に備える)災害から命守る教育「防育」福井県鯖江市が実践 
(福祉機器)人工呼吸器装着のまま自動たん吸引 九州保健福祉大らが開発
など。
ページトップ