日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

医療の安全~薬害から学ぶ~

発刊号 : 2016年3号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2016年2月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年12月6日~2016年1月5日
数量

商品概要

化学及血清療法研究所(化血研)が、国の承認と異なる方法で血液製剤やワクチンを不正に製造し、発覚したことで、改めて「薬害」の怖さが問題となっています。過去にもエイズ、C型肝炎被害者など、薬害にあった人もおり、本来、患者が頼るべき薬の信頼が揺らぐ事態にもなっています。薬害から学ぶ医療の安全とは何か、関連記事をまとめました。今号のピックアップトピックスは「セカンドオピニオン」「アニマルセラピー」など。

特集概要
医療の安全~薬害から学ぶ~ ▼化血研 ワクチン不正製造問題
▼薬害エイズ 和解までの苦しい道のり
▼サリドマイド、スモン、ヤコブなど9つの薬害を教える総合企画展 大阪
など。


全国85紙の新聞記事から、健康の「今」を読み解く

今号のピックアップトピックス
セカンドオピニオン ​セカンドオピニオン
いい結果につなげるために 医師とのコミュニケーションも大切に
アニマルセラピー
動物から得るやすらぎ 動物から学ぶやさしさ
子どもと食事
北海道新聞「子どもの食卓 いまを映す鏡」連載など収録
多様化する働き方
労使ともにメリットのある働き方を考える

継続トピックス:セルフケア、こころの健康、からだの健康、子どものこころとからだ、高齢者と健康
(こころの健康)非暴力はかっこいい このジャンルの注目ヘッドライン
(セルフケア)毎日「風邪の常識再点検」
(こころの健康)男性が発信「非暴力はかっこいい」
(からだの健康)誤解や偏見多い「てんかん」に正しい理解を
(子どものこころとからだ)結論は飛躍か?キラキラネーム児の深夜受診率の高さ
(高齢者と健康)元気な百歳はこんなことをしている
など。
継続トピックス:生活と健康、食と健康、職場環境
(生活と健康)先端企業の防寒技術 このジャンルの注目ヘッドライン
​(生活と健康)住宅や服飾など 先端企業の防寒技術
(食と健康)読売連載「腸内細菌を知ろう」
(職場環境)掛け声倒れに終わった「女性幹部30%」
など。

継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
(安心なくらし)SNSが人への理解機能を弱める? このジャンルの注目ヘッドライン
​(医薬品)新療法に保険適用も 花粉時期前 注目のアレルギー対策
(病院・医師・患者)医療費高額化の原因はなに?
(安心なくらし)SNSが人への理解機能を弱める?脳にどんな影響が・・・
など。​
ページトップ