日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

特集:冬の感染症

発刊号 : 2012年2号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

特集は冬の感染症。インフルエンザやノロウィルスなど冬に発症・感染しやすいウィルスの予防・処方の対策を集めた新聞記事を特集しました。今年の傾向、かかりやすい幼児などへの対策は?色々な角度から冬の感染症について調べることができます。注目記事は「目を乾燥から守るには」「体と健康を考える15分」などをピックアップ。

特集概要とタイトル抽出
特集「冬の感染症」 インフルエンザ・RSウイルス・マイコプラズマ・ロタウイルス・ノロウイルスなど、流行する「冬の感染症」。「どんな種類があるの?」「どんな時に感染しやすいの?」「感染したらどうするの?」など、特集は、予防法・対処方法のほか、基礎知識、この冬の傾向などをグラフなどのデータを含めわかりやすく解説した記事を集めました。

タイトル一例
▽手洗いは重要(10.12・産経)▽冬の感染症 子どもどう守る(11.11・信濃毎日)▽感染力強いノロウイルス(1.18・東京)▽インフルエンザの流行、始まったね(11.10・朝日)
など、16本の新聞記事を集めました。

健康りてらしぃジャンル:健康ニュース=健康ニュース
関心高まる美容施術、同時にトラブルも急増 ◎トラブル急増の美容医療、メイク施術、トラブル回避には?◎老けて見える原因って何?◎気になるシミ、古代人から読み解ける?
など、美容関係のニュースを中心に、健康に関わる記事を掲載しています。
健康りてらしぃジャンル:こころの健康=ストレス、セラピー、リラクゼーション、こころの健康
不況で男性相談増加 宗教でこころ癒す動きに抵抗感なく
◎被災者の心、宗教で癒す活動、福島・岩手・宮城で。写経や座禅は女性にブーム◎深夜の繁華街、たむろする若者癒す「愚痴聞き屋」とは◎「男はつらいよ」不況で深刻 男性専用相談電話相談が急増◎悲しみ乗り越えるために、つらさ、悲しみを共有・・・
など、こころの健康に関連する記事が多数掲載れています。
健康りてらしぃジャンル:セルフケア=健康チェック、セルフケアなど
楽しく臨場感ある3D映像、でも目への影響は? ◎昨今流行りの3D映像、「目に悪影響」考えたことありませんか?◎1日1万歩のウォーキング、これって「量」の問題。では「質」の問題は?◎冬に要注意、ドライアイの対処法や足のにおい◎頻尿の自覚症状ある人要注意、生活習慣の見直し必要かも・・・
など、予防医療にも通じる自身の健康チェックに関する記事が多数掲載されています。
健康りてらしぃジャンル:健康教育=青少年のこころとからだ、いじめ・不登校など
小学生の肥満対策、女子高では体育で護身術を導入
​◎肥満児増えて広がる子どもの生活習慣病。でも子どもの予防検診受診率は低め傾向◎「海外でもひきこもり」で各国で実態調査の動き、日本では引きこもり相談士が全国各地で支部設立中◎後絶たぬ未成年者への性犯罪、福岡では女子高の体育授業で護身術導入・・・
など、主に学校生活に関わる健康教育に関する記事が多数掲載されています。
健康りてらしぃジャンル:からだの健康=脳・神経、免疫・アレルギー、感染症、がんなど
「まさか自分が」は禁物、からだの健康守る早めの健診大切 ◎ある日突然寝たきりに?若い人でも要注意のくも膜下出血。自覚j症状あれば早めの健診が大切◎断続的ショック症状も・・・「茶のしずく・アレルギー問題」注意喚起はどうして遅れたのか◎治療技術の進歩も受診者は減少傾向。エイズ患者にある相変わらずの「まさか自分が・・・」
など、脳・神経から、アレルギーなどからだの健康に関する記事が多数掲載されています。
健康りてらしぃジャンル:病院・医師・患者=健康診断・検査、医療制度・医療費、薬など
いたれりつくせりの人間ドッグ、非正規雇用の医療保険問題 ◎おいしいお料理に温泉も・・・最新人間ドッグ事情。地域経済活性化ツールにもお役立ち◎非正規雇用も厚生年金に加入の動き、では医療保険は?◎ハンドクリームに目薬、身近な薬の正しい使い方知っていますか?◎国内ネット販売禁止も個人輸入は可。1類医薬品は海外からネット購入
など、検査・保険制度、薬事法関連記事が多数掲載されています。
健康りてらしぃジャンル:公衆衛生=安心なくらし、環境と健康
ぬぐえぬ原発健康被害、災害時の公衆衛生対策は? ◎東日本大震災で改めての教訓、災害時のトイレ、避難所のアレルギー対策◎喫煙率0目指す企業の取り組み、自治体の分煙対策 たばこを取り巻く話題◎原発健康被害、日赤が新たな基準作りの動きの一方で、食を通しての被ばくに不安はぬぐえず・・・
など、私たちの身の回りの公衆衛生に関する記事が多数掲載されています。
ページトップ