日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 福祉ニュース高齢福祉編 最新刊紹介 > 福祉ニュース高齢福祉編 過去の特集・注目コンテンツ > 福祉ニュース高齢福祉編 過去の特集・注目コンテンツの詳細

福祉ニュース高齢福祉編 記事の詳細

介護職ギャップ~長く働きたい~

発刊号 : 2016年5号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2016年4月20日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2016年2月21日~3月20日
数量

商品概要

3Kに代表される、介護職に関するステレオタイプの情報。人手不足の大きな要因になっていることは否めません。本特集では、現場の声や学生らが伝える「介護職の魅力」発信の取り組みをご紹介します。今号のピックアップトピックスは「ロボットの可能性」「移住という選択肢」など。

特集概要
介護職ギャップ~長く働きたい~ ▼「カイゴ男子」が語る介護職の魅力
▼神戸芸術工科大学生製作 ドキュメンタリー映像
▼有資格者の就労支援 事業者とマッチング図る 福岡
など。

全国85紙の新聞記事から福祉の「今」を読み解く!
福祉ニュース高齢福祉編のバックナンバーを見たい人はこちら

今号のピックアップトピックス
ロボットの可能性 ​ロボットの可能性
高齢社会を助けるロボット 将来像を知る
移住という選択肢
西日本新聞連載「移住の杜の20年」を収録
徘徊のゆくえ
最高裁「家族に責任なし」も 徘徊事故防ぐ手立ては?
脳卒中を防ぐ
介護要因のトップ 生活習慣病予防とも関連性
継続トピックス:健康と医療、高齢者の安全、認知症、高齢者の人権
(健康と医療)笑って健康団地に このジャンルの注目ヘッドライン​
(健康と医療)松竹芸能とURが連携  笑って健康団地に
(高齢者の安全)緊急通報自治体で格差
(認知症)認知症の国際会議 京都で
など。
継続トピックス:社会保障と行政、介護予防、介護サービス、ターミナルケア
​(社会保障と行政)40代から64歳 過去最高の介護保険料 このジャンルの注目ヘッドライン
​(社会保障と行政)40代から64歳 過去最高の介護保険料
(介護予防)米黒酢で認知症予防 マウスで効果
(介護サービス)小規模訪問・通所介護赤字傾向強く
(ターミナルケア)いま話し合う最期に受けたい医療
など。
継続トピックス:介護従事者、家族介護者、地域で支える、福祉機器
(介護従事者)医療と介護 ビジネスキーワードに異業種交流 このジャンルの注目ヘッドライン
​(介護従事者)医療と介護 ビジネスキーワードに異業種交流
(家族介護者)家族の介護 担い手「不明」が約6割
(地域で支える)地域から孤立 富山氷見市の親子の死
(福祉機器)東日本大震災の仮設住宅 高齢者のTV依存
など。
ページトップ