日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

ひきこもり支援~つながり続けるために~

発刊号 : 2017年8号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2017年7月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2017年5月6日~6月5日
数量
2017年8号の目次
2017年8号の索引

商品概要

長期化や高齢化が深刻になっている引きこもり。専門職の養成や、支援機関の連携が課題になっています。ポイントになってくるのが、当事者の立場にたった支援。課題と支援事例をご紹介します。今号のピックアップトピックスは「​災害とPTSD」「入院患者の心のケア」など。

特集概要
ひきこもり支援~つながり続けるために~ ▼ひきこもり支援拠点 専門職の育成を
▼支援の途絶なぜ 山梨日日連載「扉の向こうへ 支援の手を放さない」収録
▼潜入「ひきこもり女子会」
など。

今号のピックアップトピックス
災害とPTSD ​災害とPTSD
形の復興と同じように重要な心のケア
入院患者の心のケア
治療意欲向上にも
若手社員と仕事
お金や休み 労働と若者の価値観
情熱の真偽
朝日連載「ゆがむ事実」収録
継続トピックス:セルフケア、こころの健康、からだの健康、子どものこころとからだ、高齢者と健康
(からだの健康)感染が原因「敗血症」 このジャンルの注目ヘッドライン
(セルフケア)欧州で成果確認「気候療法」
(こころの健康)認知症行動療法がスポーツに効果
(からだの健康)感染が原因「敗血症」という病気
(子どものこころとからだ)子どもの乱暴な言葉への対処法
(高齢者と健康)アルツハイマーと糖尿病との関係「久山町研究」
など。
継続トピックス:生活と健康、食と健康、仕事と健康
(仕事と健康)職場でできる運動 このジャンルの注目ヘッドライン
(生活と健康)男もアンダーヘア処理の時代
(食と健康)カップ麺やインスタント麺が食塩摂取源
(仕事と健康)労災防止にも 職場でできる運動
など。​
継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
(病院・医師・患者)地域支える医療「巡回保健室」 このジャンルの注目ヘッドライン
​(医薬品)吸入薬の正しい使い方 動画で解説
(病院・医師・患者)地域支える医療「巡回保健室」神奈川・川崎市で
(安心なくらし)虫刺されの緊急対応法
など。​
ページトップ