日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

グリーフケア~家族との別れ~

発刊号 : 2017年10号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2017年9月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2017年7月6日~8月5日
数量
2017年10号の目次
2017年10号の索引

商品概要

グリーフケアとは悲歎に対するケアのこと。特に大切な家族との別れは、人生を大きく変えることにつながりかねません。こうした悲しみを乗り越えようと、同じ境遇の家族との交流や専門家からの助言など、グリーフケアの事例をご紹介します。今号のピックアップトピックスは「発達障害への理解」「子どもの口腔ケア」など。

特集概要
グリーフケア~家族との別れ~ ▼死者体験者の会発足
▼体験者交流増加の背景に核家族化 相談相手少なく
▼流産・死産 大切な我が子を失ったときに
など。

今号のピックアップトピックス
​発達障害への理解 ​発達障害への理解
理解や支援をもっと 支援法改正から1年
子どもの口腔ケア
歯磨きや生活習慣を大切に
シニアと食事
健康維持や認知症予防にも 大切な食の役割
広がる遠隔診療
ICT活用 どこまで進んだ?
継続トピックス:セルフケア、こころの健康、からだの健康、子どものこころとからだ、高齢者と健康
(セルフケア)仕事にいかす休日の使い方 このジャンルの注目ヘッドライン
(セルフケア)仕事にいかす休日の使い方
(こころの健康)見えない存在 男性の性犯罪被害
(からだの健康)「思秋期」の女性に多いメニエール病
(子どものこころとからだ)親も把握を 子どもの排便リズム
(高齢者と健康)高齢者の薬適正使用に厚労省が指針
など。
継続トピックス:生活と健康、食と健康、職場環境
(仕事と健康)企業の健康管理に入る「メス」 このジャンルの注目ヘッドライン
(生活と健康)変わるニキビ治療 新薬続々
(食と健康)中高生アスリートに「健康の見える化」鹿児島国体見据え
(仕事と健康)企業の健康管理に入る「メス」
など。​
継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
(安心なくらし)痴漢と強制わいせつ 駅までの距離の関係性 このジャンルの注目ヘッドライン
​(医薬品)風邪治療に抗生物質 不使用を厚労省が推奨手引
(病院・医師・患者)学ぼう!高額療養費制度
(安心なくらし)痴漢と強制わいせつ 駅までの距離の関係性
など。​
ページトップ