日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 食と生活版 記事の詳細

食と生活版 記事の詳細

栄養士という仕事

発刊号 : 2013年3号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
数量

商品概要

高齢者のため、アスリートのため、子ども達の食育のため・・・目的はそれぞれ違いますが、栄養士という仕事がいま注目されています。本号の特集は栄養士の仕事に注目。それぞれのフィールドで活躍する人物紹介のほか、栄養教諭が行う理科授業など各地のユニークな取組みをまとめました。注目記事は「低収入ほど野菜不足」「大家族にあこがれますか?」など。

特集概要
栄養士という仕事 ​▼長寿県・沖縄県の食文化を伝える管理栄養士・宇栄原千春さん
▼世界に立ち向かうアスリート支える国立スポーツ科学センター研究員・石井美子さん
▼十勝・栄養教諭制度を使った理科授業は食育に力
▼豊かな食生活、家庭料理にも好影響 改めて注目される学校給食・栄養教諭らの「おいしさへのひと手間」
など。

今号の注目記事
(現代の食生活)低収入ほど野菜不足 (生産現場)臭わないタクアン 作れます
野菜茶業研究所とお茶女大が共同開発しました
(現代の食生活)低収入ほど野菜不足
高価格が影響して購入を控えるケースが増加 厚労省栄養調査で明らかに
(食育)子どもの料理 いつから
早い子は2歳からの例も・・・子どもの「したい」時に見極めが大切です
(家族・地域社会)大家族にあこがれますか
「はい」は33% 案ずるより産むが易しの言葉通り?
など。​
食と生活版ジャンル:食の背景
(食の歴史・文化)地方のお雑煮
このジャンルの注目ヘッドライン
(食と環境)重要資源 廃ペットボトルのリサイクル 課題は複雑な流通ルート
(食の歴史・文化)地方のお雑煮 神事と絡めるなど特色豊か 朝日「ふるさとfood記」
など。

食と生活版ジャンル:食品と安全
(生産現場)岡山理科大が挑む うなぎ養殖
このジャンルの注目ヘッドライン
(生産現場)岡山理科大が挑む うなぎ養殖 好適環境水を使い安全性アピール
(食品と消費者)信濃の人の「営み」と「明日の暮らし」を食卓にのぼるメニューから探る 信濃毎日「食卓から見る明日」
(さまざまな食品)​腸内をきれいに カスピ海ヨーグルトの職人・フジッコ小段健男さん
など。
食と生活版ジャンル:料理の知識、望ましい食生活
(食の習慣)昼食のお値段 男性500円、女性1000円
このジャンルの注目ヘッドライン
(レシピ)ゆず、しょうが・・・冬の食卓名脇役徹底活用
(それぞれに合った料理)​今度は「頭が良くなる」ラサール寮の食事がレシピ集に
(食の習慣)昼食のお値段 男性500円、女性1000円 ポイントは、夜の時間の使い方
(現代の食生活)進む日本人の肉食化 野菜は減 厚労省・11年健康・栄養調査
など。

食と生活版ジャンル:栄養と健康
(基礎栄養学)糖尿病、腎臓病の人でも食べられるメロン
このジャンルの注目ヘッドライン
(食と健康)肥満、高血圧防ぐのに意識したい「食べる順番」は、最初に野菜が効果的
(基礎栄養学)糖尿病、腎臓病の人でも食べられるメロンは、カリウム通常の6割 島根大グループが開発
(応用栄養学)高齢者の栄養指導 ネットで指導 県立広島大准教授が専用サイト
など。
食と生活版ジャンル:食に関する指導と食育
(学校給食)給食甲子園各紙の報道
このジャンルの注目ヘッドライン
(食育)コミュニケーションで、心もほかほか鍋料理
(子どもと食)自分で作った弁当を学校に持参する宮崎「弁当の日」それぞれの思いを取材した、宮崎日日「生きる力」詰め込んで全14回
(学校給食)​郷土色、食育・・・コンセプトを詰め込んだ給食甲子園各紙の報道
など。
食と生活版ジャンル:生活の話題
(ジェンダー)「男女平等 日本は101位」
このジャンルの注目ヘッドライン
(家計・家庭経営)運営会社の不正見えにくいペニーオークション詐欺を考える
(家族・地域社会)2030年には男性の30%が未婚 生涯未婚率は今後も増える見込み
(ジェンダー)「男女平等 日本は101位」 女性リーダーを社会全体で養成する緊急性と重要性
など。​

ページトップ