日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 医療と安全管理総集版 記事の詳細

医療と安全管理総集版 記事の詳細

がんへの挑戦~不治の病から低侵襲医療へ~

発刊号 : 2014年2号
年間購読料 : \23,940(送料・税込)
配本日 : 2013年12月29日
サイズ : A4
ページ数 : 120ページ
記事掲載期間 : 2013年11月1日~30日
数量

商品概要

 日本のがん治療が大きく変わろうとしています。遺伝子レベル解析で、個々の患者にあった薬選びができるようになったり、蛍光色素を含んだ薬剤を使い、転移の有無を調べたり。こうした技術の進歩とともに、がん患者の社会復帰支援、リハビリなどのアフターフォローの充実もされてきています。がん治療の最前線を特集しました。ピックアップトピックスは「診療報酬改定の議論」「がん患者の就労支援」など。

特集概要
がんへの挑戦~不治の病から低侵襲医療へ~ ​▼日経「がんと闘う」連載
▼がん情報の提供、全病院に義務付け 全国データベース化に国動く
▼基礎研究から治療法まで 国内外の最新情報 日経産業連載「病に挑む」 
▼ピンポイントで放射線治療 重粒子線がん治療施設のニーズ
▼乳がん治療最前線 読売連載「深化する医療」
など。

全国85紙の新聞記事から医療の「今」を読み解く!

今号のピックアップトピックス
診療報酬改定の議論 ​診療報酬改定の議論
来年度6年ぶり引き下げ 政府内の議論の過程を追う
火災は防げるのか
人員、設備配置にコストの壁 福岡・病院火災死亡事故を契機に議論される病院防火機能
利益相反を考える
論文ねつ造事件を契機に発覚した「利益相反」 医師・医療機関と製薬業界との関係をどう考える?
がん患者の就労支援
長く付き合う「慢性疾患」の概念 がん患者の失職を防ぎ復職を支える
継続トピックス:継続トピックス:医療従事者、養成・研修、技術・療法
(養成・研修)東北に医学部新設の動き
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
​(医療従事者)動植物や自然の写真使って患者とコミュニケーション 新潟
(養成・研修)東北に医学部新設で、喫緊の医師不足の解消はできるか
(技術・療法)熊本大がMRI撮影データから病変発見の画像処理技術を開発
パーキンソン病診断 発症前の発見に期待
など。


継続トピックス:病院運営、地域医療を支える、連携・ネットワーク、患者・家族支援、ターミナルケア・緩和ケア、医療倫理
​(病院運営)岡山大麻酔チーム「PERIO」
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
​(病院運営)岡山大麻酔チーム「PERIO」を追った、読売連載「深化する医療」
(地域医療を支える)病院、町、町民ができること探る
一体型の地域医療保全の仕組み 北海道留萌管内羽幌町でスタート
(連携・ネットワーク)広島4病院 患者集め治験を促進 全国初の試み
(患者・家族支援)宮崎県弁護士会が精神患者相談の当番制度
(ターミナルケア・緩和ケア)データ活用 滋賀県・草津総合病院が取組む胃ろう患者や家族に対するインフォームドコンセント
(医療倫理)新型出生前診断 先行する海外(米、独、英、仏)の事例
継続トピックス:医薬品、医療行政・人事
(医療行政・人事)混沌 社会保障制度改革の行方
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
​(医薬品)在宅療養者のための服薬指導 重み増す薬剤師の役割
(医療行政・人事)混沌 社会保障制度改革の行方 医療界、国民の意識変革求める声も
など。
継続トピックス:医療ニュース、医療安全、医薬品・技術の安全、災害に備える
(医療安全)結核 目立つ医療従事者の感染
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
​(医療ニュース)医師の出前講座で予防法説明も がん教育の実例と課題
(医療安全)結核 目立つ医療従事者の感染 若い世代の発症も 
(医薬品・技術の安全)抗精神病薬 厚労省が減薬方針 被害状況の把握にも努めよ
(災害に備える)国が原子力災害拠点病院構想
福島第一原発事故教訓 重大事故に備える
など。

全国85紙の新聞記事から医療の「今」を読み解く!

ページトップ