日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 科学と環境版 記事の詳細

科学と環境版 記事の詳細

地球温暖化~CO2削減に挑む~

発刊号 : 2015年2号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年1月14日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年11月16日~12月15日
数量

商品概要

地球温暖化を将来ではなく「今」の問題としてどう捉えるか。世界各国の取り組みや課題、または新技術によってCO2を減らそうとする取り組みをご紹介します。日刊工業新聞「気候変動に挑む」日経「減炭素に挑む」といった連載記事も収録しています。ピックアップトピックスは「水素社会に向けて」「ネットの安全を守る」など。

特集概要
地球温暖化~CO2削減に挑む~ ​▼米中も参加したIPCC 消極的2国の参加でこれからどう変わる?
▼山火事増加、海水温度上昇など いま世界で起きている異常現象
▼日刊工業「気候変動に挑む」日経「減炭素に挑む」連載記事
など。

全国85紙の新聞記事から科学の「今」を読み解く!

今号のピックアップトピックス
​水素社会に向けて ​水素社会に向けて
CO2排出0の究極の環境装置 ついに現実味を帯びてきた水素社会実現への扉
ネットの安全を守る
国家規模から個人の財産侵害まで ネット防衛技術最前線
3Dプリンターの今
新たな価値、製造工程の大幅短縮 いいことばかりではないようで・・・
科学と生命倫理
着床前検査や卵子凍結 命の領域に踏み込む科学にいま必要な倫理観
継続トピックス:自然、生物、宇宙、地球
​(自然)消える熱帯雨林
このジャンルの注目ヘッドライン
(自然)消える熱帯雨林 農地開発、違法伐採 ブラジルやインドネシアで
(環境)空気汚染 年430万人死亡 石炭やまきの屋内使用 WHOの推計
(生物)生態系への影響懸念も 琵琶湖で進む少数プランクトンの消滅
(宇宙)地球の海水起源は小惑星から ロゼッタ調査で推察
(地球)大規模噴火 調査体制あまりに脆弱 いつ起きてもおかしくないのに・・
など。
継続トピックス:地震、原子力、エネルギー、宇宙開発、技術、科学者
(原子力)核融合炉ってなに?
このジャンルの注目ヘッドライン
​(地震)過大評価続出で信頼性揺らぐ?緊急地震速報改善のツボ
(原子力)日仏で研究 地上の太陽 核融合炉ってなに?
(エネルギー)発電か熱利用か 林業再生も絡む木質バイオマスの議論
(技術)強度あるシルク、高効率太陽電池など 光の科学と産み出される付加価値
(ものづくり)宇宙探査「江戸っ子1号」次の舞台は川底
(科学者)ノーベル賞に浮かれていられない 競争・成果重視の研究体制にノーベル賞白川先生が警鐘
など。


継続トピックス:ライフサイエンス、化学、理科教育
​(ライフサイエンス)万能細胞 生殖機能に近づく
このジャンルの注目ヘッドライン
​(ライフサイエンス)万能細胞 生殖機能に近づく 倫理無縁とは言えなくなってきた
(理科教育)体の形は生きるための知恵 昆虫に学ぶ
など。

ページトップ