日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 科学と環境版 記事の詳細

科学と環境版 記事の詳細

エコ発電~地球にやさしいエネルギー~

発刊号 : 2015年4号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年3月14日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年1月16日~2月15日
数量

商品概要

将来のエネルギー需要をどうまかなうか、検討を進める政府。注目のキーワードが「再生可能エネルギー」です。太陽光や風力、水力、地熱、バイオマスなどそれぞれに魅力はありますが、コストや技術、または汎用性などに課題があることも事実。エコ発電の未来をみつめ、現状の課題をまとめました。ピックアップトピックスは「さまよう核のごみ」「『汚染』を考える」など。

特集概要
エコ発電~地球にやさしいエネルギー~ ​▼バイオマス、波力、風力など再生可能エネルギーに取組む地域
▼大都会の中の小さな発電所 コージェネレーション
▼コスト、汎用性どう解決 理想と現実の狭間
など。

全国85紙の新聞記事から科学の「今」を読み解く!

今号のピックアップトピックス
さまよう核のごみ ​さまよう核のごみ
処理技術、場所とも確保困難 国の責任明確化もその実態は?
「汚染」考える
やせる海、にごる大気 環境汚染に向き合う
動物園の歴史と挑戦
天王寺動物園100年 戦時下の動物悲劇と今日的都市型動物園の役割
暮らし支える技術
自然に学び自然を生かす 最先端技術の未来
継続トピックス:自然、生物、宇宙、地球
(自然)人口造園・神宮の森が100年 このジャンルの注目ヘッドライン
(自然)人口造園・神宮の森が100年 10万本の木からスタート 2000種以上の生物が生息
(生物)食糧難や砂漠緑化にも貢献期待 熊本グループの酵素変異研究
(宇宙)1950年代のUFO騒ぎ CIAがツイッターで「私たちでした」
(地球)4分の1実務経験なし 気象庁に火山専門家が足りない
など。
継続トピックス:地震、原子力、エネルギー、宇宙開発、技術、科学者
(技術)空の産業革命 小型無人ヘリ「ドローン」 このジャンルの注目ヘッドライン
(地震)建物・交通・通信 阪神淡路大震災後 20年間の進歩
(原子力)福島第一原発汚染水 増加の一途に専門家から海洋放出論
(エネルギー)バイオガス発電の余熱で高級食材の養殖・栽培
(宇宙開発)出遅れ国産ロケット 国際的受注競争に日本が打ち勝てる技術
(技術)空の産業革命 小型無人ヘリ「ドローン」の活躍フィールド
(ものづくり)秋田・湯沢市の高級腕時計「MINASE」をつくる職人の技術と心
(科学者)分子生物学 京都工芸繊維大・山口政光さん
など。
継続トピックス:ライフサイエンス、化学、理科教育
​(ライフサイエンス)サッカー 高レベルチームは何で判断?
このジャンルの注目ヘッドライン
​(ライフサイエンス)サッカー 高レベルチームは何で判断?筑波大科学で解明
(理科教育)岐阜・授業の達人が教える「暮らしにつながる理科」
など。
ページトップ