日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 食と生活版 記事の詳細

食と生活版 記事の詳細

食育が変える~食育基本法10年~

発刊号 : 2015年9号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年8月9日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年6月11日~7月10日
数量

商品概要

2005年に制定された食育基本法から10年。各地・各所の取り組みから、これからの食育を考える特集です。食育の効果は、健康、地域文化理解など様々。大人から子どもまで、または性別に関係なく多くの人が参画できる取り組みとして浸透してきたことがわかります。ピックアップトピックスは「健康食品とつきあう」「お茶の魅力」など。

特集概要
食育が変える~食育基本法10年~ ▼食材や産地 学ぶ機会に 食育の教育効果
▼健康だけでなく、学力との因果関係も調査
▼大学で養成する食育の担い手 外部への情報発信や協業も
など。

今号のピックアップトピックス
健康食品とつきあう ​健康食品とつきあう
説明ちゃんと読んでいますか?健康を謳う食品との付き合いは自己責任とも
お茶の魅力
ハイブランド化や健康への効用 身近な飲み物で起きている変化
地域で支える買い物弱者
過疎地の買い物支援やコミュニティ構築 企業のビジネスツールにも
消費者事故を減らそう
PL(製造物責任)法20年 減らぬ事故をどう防ぐ?
継続トピックス:生産者現場、地域と食
​(生産現場)被ばく農地を納豆菌で浄化 ​​このジャンルの注目ヘッドライン
​(生産現場)被ばく農地を納豆菌で浄化 福島二本松市の農場で
(地域と食)江戸時代の魚 実は高級品 シーボルト記録から推察
(食品の安全)残留農薬の簡単判定キット 愛知県が開発、販売へ
(食品の選び方)日本酒 ハイブランド化目指し純国産のみ表示許可
など。
継続トピックス:食と健康、それぞれに合った栄養、食育、学校給食
​(食と健康)20代から60代 7割が糖質過剰摂取 このジャンルの注目ヘッドライン
​(食と健康)20代から60代 7割が糖質過剰摂取 サッポロビール調査
(それぞれに合った栄養)栄養サポートチーム(NST)導入10年後の進化
(学校給食)献立表 調味料まで成分表示 アレルギー対策でより細かく
など。
継続トピックス:衣生活、住まい、家族とのつながり、地域とのつながり、ジェンダー、消費者として
(家族とのつながり)産後クライシスを読み解く ​​このジャンルの注目ヘッドライン
​(住生活)洗濯槽のかび臭さの原因は細菌 湿度減がポイントとライオン調査
(住まい)住宅侵入被害 昨年48000件 どうすれば侵入しにくくなる?
(家族とのつながり)離婚に発展するケースも 産後クライシスを読み解く
(子ども・高齢者のつながり)母乳のネット販売に厚労省が注意喚起 背景に母乳の悩み
(ジェンダー)女性の生き方や社会進出 在日外国人にはどう映っている?
(消費者として)FAX広告増加で苦情5年前の倍
(環境と資源)2040年度に77万トン 太陽光パネルのごみ問題
(よりよい家庭生活をめざして)すごろくゲームで学ぶ社会の仕組み
など。

ページトップ