日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 福祉ニュース高齢福祉編 記事の詳細

福祉ニュース高齢福祉編 記事の詳細

口腔ケアのあり方~多職種連携のちから~

発刊号 : 2015年10号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年9月20日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年7月21日~8月20日
数量

商品概要

口腔ケアや食べる力の継続が、高齢になっても健康の大きなカギを握ることがわかってきました。近年盛んになってきたのが、医療・介護・管理栄養士といった専門多職種の連携。通所・訪問、施設内のケアで口腔ケアの実践に取り組む事例記事を集めました。ピックアップトピックスは「介護保険負担増」「介護離職を防ぐ」など。

特集概要
口腔ケアのあり方~多職種連携のちから~ ▼奥歯なしの高齢者 2倍の動脈硬化リスク 厚労省研究班調査
▼入院患者の口腔ケアに役割増す歯科医の存在
▼在宅ケア 専門職それぞれの役割
など。

全国85紙の新聞記事から福祉の「今」を読み解く!

今号のピックアップトピックス
介護保険負担増 ​介護保険負担増
一定以上の収入ある人で負担2割  変わる介護保険の基礎知識
介護離職を防ぐ
年間10万人の調査も 仕事との両立図る制度設計が急務
地域で見守る認知症
警察・行政・市民連携で進める地域見守りの輪
詐欺撲滅に向けて
手口巧妙化 被害減らぬ特殊詐欺対策
継続トピックス:健康と医療、高齢者の安全、認知症、高齢者の人権
(認知症)妄想、暴言、暴力などの症状の改善へ このジャンルの注目ヘッドライン
(健康と医療)高齢による衰え防止、機能回復を図る「フレイル」という考え方
(認知症)妄想、暴言、暴力などの症状の改善へ ある有料老人ホームの取り組み
(高齢者の人権)後見人制度改正 利用者側からチェックする
など。
継続トピックス:社会保障と行政、介護予防、介護サービス、ターミナルケア
(介護サービス)ペットと過ごせる高齢者施設 このジャンルの注目ヘッドライン
​(社会保障と行政)福島第1原発避難区域で増える介護サービス利用者
(介護予防)デュアルタスク(二重課題)トレーニングで認知症予防を
(介護サービス)ペットと過ごせる高齢者施設
(ターミナルケア)自宅での最後 希望を叶えられるには
など。

継続トピックス:介護従事者、家族介護者、地域で支える、福祉機器
(家族介護者)ダブルケアへの対応 このジャンルの注目ヘッドライン
​(介護従事者)難解な介護用語見直し 外部発信・質の改善に期待
(家族介護者)子育て・介護が一度に ダブルケアへの対応
(地域で支える)趣味活動から地域の見守り隊へ 変わる老人クラブ
(災害に備える)鹿児島・川内原発稼働 災害弱者対策置き去り
(福祉機器)介護ロボットの普及推進する北九州市

など。
ページトップ