日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 食と生活版 記事の詳細

食と生活版 記事の詳細

アレルギーを食育に

発刊号 : 2012年7号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

食物アレルギーを持つ人がが増加し続けています。このうち学校給食では、アレルギーの食材を使わない「除去食」や別のメニューに変える「代替食」を提供するなどの対応を行っているところも出てきました。本来であれば、豊かな食生活を享受すべき子ども達の食育ですが、アレルギーという阻害因子に課題は多そうです。関連記事18本(連載含む)を収録しました。
注目記事は「子供の朝食『パン派がご飯派』上回る」「お金の大切さ ゲームで学んで」など。

特集概要とタイトル抽出
アレルギーを食育に ​食物、ハチなどによる急激なアレルギー症状「アナフィラキシー」時の緊急対応注射薬が保険適用に、アレルギー引き起こす「ヒスタミン」抑止へ 発症の仕組み解明への研究進む、食物アレルギーを改善した患者の話(連載)、学校給食に広がるアレルギー対応策など、子どもの食育とアレルギーをテーマにした記事などを収録しました。

タイトル一例
▽自己注射薬 安全に使って(4.29・読売)▽妊娠の食生活 子のアトピーと関連性(2.18・朝日)▽ヒスタミンを止めろ(2.20・朝日)▽アレルギー増 変わる給食(2.26・北日本)など



食と生活版ジャンル:食の背景(計16本)=食糧事情(2)食と環境(2)食の歴史・文化(3)地域と食(4)海外の食(5) 
(食の背景)三重県 各地のお雑煮調査 県立博物館がまとめました ​このジャンルの注目ヘッドライン
◎廃棄前の食品譲り受け 福祉施設や生活困窮者に届ける「フードバンク」日本でも広がっています。
◎東西文化混じりあう三重県 各地のお雑煮調査 三重県立博物館が調査まとめを行いました。
◎「心に響くPRで世の中を動かす」ひこにゃんなどの仕掛け人 殿村美樹さんが紹介されています。
食と生活版ジャンル:食品と安全(計19本)=生産現場(5)食品と消費者(3)食品の安全・衛生(7)食品表示と規格(2)さまざな食品(2)
(食品安全)独自路線で活路 モスバーガーが開店40周年の節目を迎えましたこのジャンルの注目ヘッドライン
◎福島の営農再開17%、千葉100% 農水省の津波被害7件調査で被災県の中でも格差の大きさが浮き彫りになりました。
◎放射性物質独自基準に国が「待った」食品メーカーやスーパーなどが冷ややかな目を向けています。
◎日本初バーガー 独自路線で活路 「マクドナルドに負けるな」モスバーガーが開店40周年の節目を迎えました。
食と生活版ジャンル:料理の知識(計10本)=調理のコツ(4)レシピ(4)それぞれに合った料理(2)
(料理知識)長野県中野市発祥「えのき氷」の活用レシピこのジャンルの注目ヘッドライン
◎うまみ豊富、中性脂肪の改善にも 長野県中野市発祥「えのき氷」の活用レシピ紹介しています。
◎両手がふさがっていても大丈夫!旭化成情報技術研究所が情報端末を使った調理ナビを開発しました。
◎「配給待つだけでなく自ら調理を」ペットボトルや専用袋使った災害時食事確保術が紹介されています。
食と生活版ジャンル:望ましい食生活(計14本)=食の習慣(3)現代の食生活(11)
(食生活)日本の食品支出 7割が調理済み食材に向けられています ​​このジャンルの注目ヘッドライン
◎「朝食はパン」4割強 一方で洋の食材に「和を加味」大手メーカーが市場参入しています。
◎庭が無くても大丈夫 袋で野菜栽培できる術、教えます。
◎キッチンないアジア化現象進む 日本の家庭食品支出の7割が調理済み食材に向けられてることがわかりました。
食と生活版ジャンル:栄養と健康(計11本)=食と健康(5)基礎栄養学(4)臨床栄養学(1)公衆栄養学(1)
(栄養と健康)ヘルシーイメージ・沖縄料理 実は昔から変化していました。このジャンルの注目ヘッドライン
◎「長寿遺伝子」研究者・順天堂大(院)白沢教授に「長寿と食」について聞きました。
◎ヘルシー食・沖縄料理 実は昔と変化 油分含む近年の料理と比較してわかりました。
◎スダチの果皮含有の「スダチチン」肥満抑制効果があることが、徳島大と県立工業技術センターの研究からわかりました。
食と生活版ジャンル:食に関する指導と食育(計14本)=食育(7・連載含む)子どもと食(2)学校給食(4)食の指導(1)
(食育)本物使用も、ひとり一回300円以内。給食づくり40年のベテランのこだわりこのジャンルの注目ヘッドライン
◎右肩下がりの市場で「魅力知って」東京唯一残る醤油醸造所社長が行う出前授業
◎「子ども達の味覚鍛える」本物使用も、ひとり一回300円以内。給食づくり40年のベテランのこだわりを紹介します。
◎ピーマン、春菊など「嫌いな野菜」品種改良でた食べやすい野菜に注目が集まっています。

食と生活版ジャンル:生活の話題(計10本)=家計・家庭経営(5)家族・地域社会(2)ジェンダー(3)
(生活ニュース)悪質ペット通販 国が対面販売義務化を検討しています ​◎社会人の第1歩 ないがしろにしがちな、給与明細の「正しい読みかた」教えます。
◎財源不足で政府も注目「休眠資産」期限過ぎれば権利消失も・・・洗いだして、損はありません。
◎「すぐ衰弱死」「イメージと違って捨てる購入者」悪質ペット通販でトラブル急増し、国が対面販売義務化を検討しています。

ページトップ