日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 福祉ニュース高齢福祉編 記事の詳細

福祉ニュース高齢福祉編 記事の詳細

認知症と災害~熊本地震から見えてきた課題~

発刊号 : 2016年7号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2016年6月20日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2016年4月21日~5月20日
数量

商品概要

要介護者を災害や避難生活からどう守るか、熊本地震から見えてきた課題を関連記事から検証します。避難所における認知症ケアの難しさ、福祉避難所の適切な使用管理、介護現場の疲弊など、露呈した多くの課題から今後の対応を考えます。今号のピックアップトピックスは「​認知症への理解を広める」「介護職のこころの健康」など。

特集概要
認知症と災害~熊本地震から見えてきた課題~ ▼認知症 避難所ではケア難しく 症状悪化事例も
▼一般の避難者も 福祉避難所 適切使用の難しさ
▼学生ボランティア24時間体制 熊本学園大
など。


全国85紙の新聞記事から福祉の「今」を読み解く!
福祉ニュース高齢福祉編のバックナンバーを見たい人はこちら

今号のピックアップトピックス
認知症への理解を広める ​認知症への理解を広める
理解や共感 認知症患者への理解浸透の鍵
介護職のこころの健康
うつ 労災申請5年で倍 過酷勤務と人手不足
転倒を防ぐ
歯の現存数とも関係 命に関わる高齢者にとっての転倒問題
子どもとのふれあい
世代交流 生きがいと和みを創る
継続トピックス:健康と医療、高齢者の安全、認知症、高齢者の人権
(健康と医療)高齢者の「てんかん」 このジャンルの注目ヘッドライン​
(健康と医療)高齢者の「てんかん」正確な診断を
(高齢者の安全)特殊詐欺 IP電話利用が6割
(認知症)中日新聞「支えられるココロ」
など。
継続トピックス:社会保障と行政、介護予防、介護サービス、ターミナルケア
(介護サービス)改善で退所も ​このジャンルの注目ヘッドライン
​(社会保障と行政)高齢者の脳科学研究の促進 G7で確認 
(介護予防)自分らしく生きるツール 長崎・大村市版「人生ノート」
(介護サービス)改善で退所も 特養入所の条件変更の波紋
(ターミナルケア)山陽新聞連載「最期まで笑顔で 在宅医療のあした」
など。
継続トピックス:介護従事者、家族介護者、地域で支える、福祉機器
(家族介護者)ダブルケア25万人 このジャンルの注目ヘッドライン
​(介護従事者)保育・介護士 賃上げでも埋まらない格差
(家族介護者)ダブルケア25万人 30代ー40代が8割
(地域で支える)老人クラブ 送迎バスサービスで参加者増
(福祉機器)IT機器の見守りサービス拡大
など。
ページトップ