日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 社会版 記事の詳細

社会版 記事の詳細

再稼働の是非

発刊号 : 2012年9号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

原発再稼働がテーマ。関連記事12本を収録しました。政府は6月、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を決め、東日本大震災の福島第1原発事故以来初めて、原発再稼働を決めました。エネルギー調達のほとんどを輸入に頼る日本のエネルギー事情全般からこの問題を考える必要性がある一方、安全面の担保などに課題も残すこの問題を「再稼働」という機会に考えます。注目記事は「オスプレイ配備 怒る沖縄」「TPP参加、道示せぬ日本」など。

特集概要とタイトル抽出
再稼働の是非 ​関西電力・大飯原発再稼働を巡る動き、電力不足 見え隠れする電力会社の損得勘定、米原発 安全検査密着リポート、エネルギー安保 原発ゼロのリスク、地震国トルコに原発輸出を進める日本への非難  など。

タイトル一例
▽原発再稼働で「生活守る」(6.9・読売)▽福島に何を学んだのか(6.17・徳島)▽米原発監視、現場が勝負(6.22・朝日)▽「日本 原発なぜ輸出」(5.27・北海道) など


社会版ジャンル:総集メモ(13)
ノーベル平和賞21年後のスピーチ ​このジャンルの注目ヘッドライン
▽ひと
◎経済危機に立ち向かうエリート中のエリート・ギリシア新首相アントニス・サマラス氏
◎ノーベル平和賞21年後のスピーチ アウンサンスーチー氏
▽統計・調査
◎共働き希望86%の背景
◎防災の視点にまだ欠ける女性の視点 地方防災会議女性委員4.5%  
など総集メモに関する記事計13本を収録しました。
社会版ジャンル:国際平和=国境(5)核(2)戦後処理(5)
被爆体験者の被害 長崎地裁「認めず」このジャンルの注目ヘッドライン
▽国境
◎プーチンで返還加速?進んでいたのは、インフラ整備
▽核
◎(注目記事)被爆体験者の被害 長崎地裁「認めず」
▽戦後処理
◎米・コリアタウン 従軍慰安婦碑の波紋
など国際平和に関する記事計12本を収録しました。
社会版ジャンル:政治=政治体制(5)国会・議会(3)選挙(2)行政(11)外交(8)
オスプレイ配備 怒る沖縄・国と全面対決このジャンルの注目ヘッドライン
▽政治体制
◎国連も手詰まり シリア内戦状態
▽行政
◎民間・防衛相に批判が集まるのはなぜ?
◎東電・事故報告書の中身は弁明書
▽外交
◎(注目記事)オスプレイ配備 怒る沖縄・国と全面対決
など政治に関する記事計29本を収録しました。
社会版ジャンル:法律・経済=憲法(2)司法制度(2)経済体制(9)景気(2)資源(2)
グリーン経済 環境保護団体は批判 ​このジャンルの注目ヘッドライン
▽憲法
◎保守色強める自民党の戦略
▽経済政策
◎リオ+20で採択されたグリーン経済 環境保護団体は批判
▽景気
◎頼みの金融緩和でも、事足りないデフレ脱却
など法律・経済に関する記事計17本を収録しました。
社会版ジャンル:財政・産業・社会=租税(2)農業(2)情報・通信(3)社会一般(2)
TPP参加表明できぬままの日本このジャンルの注目ヘッドライン
▽租税
◎消費増税衆院通過 生活・財政への影響は
▽農業
◎(注目記事)消費増税法案を優先 TPP参加表明できぬまま
▽情報・通信
◎プライバシーのほかにもある、マイナンバー制・コストと効果の課題
など財政・産業・社会に関する記事計9本を収録しました。
社会版ジャンル:歴史=古代(2)中世(2)近世(2)
最古の「戸籍」発見 ​このジャンルの注目ヘッドライン
▽古代
◎(注目記事)大宝律令以前 最古の「戸籍」福岡・太宰府国分松本遺跡で発見
▽中世
◎「源頼朝像は直義」に新説
▽近世
◎秀吉 全国への支配体制過程を解く新資料
など歴史に関する記事計6本を収録しました。




ページトップ