日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 科学と環境版 > 科学者 > 記事詳細

関心テーマ・科学者
科学者
世界で最も注目の研究者10人 理研・篠崎氏が選ばれました。 ​米トムソン・ロイターの「世界で最も注目を集めた研究者トップ10」の一人に、理化学研究所の篠崎一雄植物科学研究センター長が選ばれました。専門は、植物のゲノム機能や環境ストレス応答に関する研究。

これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

科学と環境版 最新刊紹介

エネルギーの地産地消~持続可能な循環を~

発刊号 : 2018年6号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

太陽光や風力発電などの再生エネルギー。環境保護や安全保障の観点からも普及が欠かせません。普及のためのキーワードが「地産地消」。地域の特性を生かし、かつローコストの電力供給を。普及を進める各地の取り組みをご紹介します。今号のピックアップトピックスは「環境配慮の選択」「軍事研究」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

STAP細胞~万能細胞の可能性~
ノーベル賞への期待
だから医師に~私の目指す姿とは~
ゲノムで挑戦 養殖魚研究の坂本崇さん
​新型の万能細胞(STAP細胞)をつくった小保方晴子さん
ページトップ