日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 福祉ニュース高齢福祉編 > 介護者支援 > 記事詳細

関心テーマ・介護者支援
介護者支援
​防犯技術を応用した徘徊防止装置 ​防犯技術を応用した徘徊防止装置を福岡県のベンチャー企業が開発・発売しました。徘徊者を感知し、離れたところにいる家族は携帯電話で画像を確認、スピーカーで呼びかける仕組み。高齢福祉編2012年10号で詳しく紹介しています。

これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

福祉ニュース高齢福祉編 最新刊紹介

西日本豪雨と災害弱者~避難と救助の現場~

発刊号 : 2018年9号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

西日本豪雨で改めて浮き彫りとなった高齢者など災害弱者の避難と救助に対する課題。この中には、予め住民主体で避難計画を定め、被害者を0人にした広島の団地もありました。事前の準備、適切な避難のタイミング、避難所での生活など、今回の豪雨災害から考えます。今号のピックアップトピックスは「ヤングケアラーの思い」「成年後見人のしごと」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

認知症ケア記事読み比べ②
終末期の家族支援~看取りの前も後も〜
介護職ギャップ~長く働きたい~
介護難民の行方~救いを求めて~
高齢者の社会的権利保護と事故防止の両立
ページトップ