日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 医療と安全管理総集版 > 医療倫理 > 記事詳細

関心テーマ・医療倫理
医療倫理
新型出生前診断を民間会社があっせん ​新型出生前診断を、東京都内の民間会社が米国での検査をあっせんするサービスを始め、日本産婦人科学会が、指針の骨抜きを心配しています。医療と安全管理総集版2013年5号で紹介しています。

これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

医療と安全管理総集版 最新刊紹介

だから医師に~私の目指す姿とは~

発刊号 : 2018年1号
年間購読料 : \23,940(送料・税込)
数量

商品概要

医師個人や医療環境にスポットを当て、医師になった動機や目指す姿などをご紹介します。「先生」と呼ばれる変わりに重い責任を持つ職業。彼らはどうして医師になったのでしょうか。今号のピックアップトピックスは「望む最期へ寄り添う」「児童虐待を防ぎたい」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

自己表現の先に
妊婦を支える~出生前診断から探る~
障害者の実態~数字からわかること~
読売「揺れる命 世界は今」連載を収録
新型出生前診断スタート
新型出生前診断 技術と倫理の狭間
ページトップ