日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 社会版 > 遺跡発掘 > 記事詳細

関心テーマ・遺跡発掘
遺跡発掘
古代の幹線道路「中ツ道」の路面を検出 ​大和盆地を南北に貫く古代の幹線道路「中ツ道」の路面を検出したと、橿原考古学研究所が発表しました。都市が発展していく過程での道の役割を知る貴重な資料として注目されています。切抜き速報社会版2013年8号で紹介しています。

これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

社会版 最新刊紹介

再生エネ普及の課題~持続可能社会に向けて~

発刊号 : 2018年5号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

国のエネルギー基本計画が今春取りまとめ。そのなかで、太陽光、風力、地熱などの再生エネの普及に向けた課題を探ります。世界の原発事情も掲載。今号のピックアップトピックスは「アメリカ輸入制限」「イタリア総選挙」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

新聞の役割
将棋駒「酔象(すいぞう)」が発見
ページトップ