日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 科学と環境版 > 科学者 > 記事詳細

関心テーマ・科学者
科学者
ヒッグス粒子を評価し続けた南部陽一郎さん ​今年のノーベル物理学賞「ヒッグス粒子」を発見したピーター・ヒッグス博士を支援したのが、米・シカゴ大名誉教授の南部陽一郎さん(92)。研究が注目されなかった時代から、この研究を評価し、論文執筆でも協力していいたといいます。日本の科学技術水準の高さを示すこの記事。科学と環境版2013年12号で紹介しています。

これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

科学と環境版 最新刊紹介

地球温暖化報告~世界各地から~

発刊号 : 2017年10号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

加速化する地球温暖化。世界各地の報告記事をご紹介します。アラスカや北極、日本では北海道でも温暖化が顕著に。私たちはどう対応していけばいいのかを考えます。今号のピックアップトピックスは「気象観測・予測」「広がる水力発電」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

ヒッグス粒子~ノーベル賞と日本の技術~
科学でみる五輪
原発事故との闘い~科学技術で挑む~
ヒッグス粒子発見
ページトップ