日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 社会版 > 遺跡発掘 > 記事詳細

関心テーマ・遺跡発掘
遺跡発掘
将棋駒「酔象(すいぞう)」が発見 ​奈良・興福寺の旧境内で、11世紀末の将棋駒「酔象(すいぞう)」が発見され、奈良県立橿原考古学研究所が発表しました。平安将棋の資料として評価されています。社会版2014年1号でご紹介しています。

これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

社会版 最新刊紹介

終戦の日~遺された物からのメッセージ~

発刊号 : 2017年11号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

終戦から72年。戦争を知る世代の高齢化が進み、その悲惨さの伝承が難しくなっている現代で、後世に、世界にどのようにメッセージを伝えていくかを考えます。今号のピックアップトピックスは「原爆の日」「防災の日」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

新聞の役割
古代の幹線道路「中ツ道」の路面を検出
ページトップ