日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 社会版 > 遺跡発掘 > 記事詳細

関心テーマ・遺跡発掘
遺跡発掘
弥生集落で、国内初の地上式鍛冶炉 ​長崎県壱岐市の弥生集落で、国内初の地上式鍛冶炉が見つかり、朝鮮半島の鉄の素材を加工して九州北部へ供給する中継貿易拠点だった可能性が高まっています。切抜き速報社会版2014年年3号の記事でご紹介しています。

これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

社会版 最新刊紹介

ノーベル平和賞~核廃絶運動がもたらすもの~

発刊号 : 2017年12号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

2017年のノーベル平和賞に、国際非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」が選定されました。核兵器禁止条約制定に貢献したことが理由。被爆地・広島、長崎はこれを評価、一方で、核保有国は反発、日本政府は公式見解を出していません。核なき世界へ、どうすれば世界は歩めるのかを考えます。今号のピックアップトピックスは「衆院選と主権者教育」「ドイツ総選挙」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

食物アレルギー~安全で楽しい食事のために~
災害と生活~過去から未来へ
施設の防災力~被災地の声から~
ネット会議システムで遠隔授業 過疎地域の教育向上が期待されています。
被爆建造物 長崎市立長崎小旧校舎の解体
グループホーム火災
ページトップ