日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 社会版 最新刊紹介

社会版 最新刊紹介

原発被災地の今~住民不在の復興計画~ NEW!

発刊号 : 2017年6号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2017年5月10日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2017年3月11日~4月10日
数量
2017年6号の目次
2017年6号の索引
総索引CSV

商品概要

福嶋第1原発事故から6年。福島県内4町村に出されていた避難指示が一部地域を除いて解除となりました。しかし、被災地では故郷に帰れない人が大多数。避難先で新たな生活基盤を築いた人、人のいない故郷に帰還する不安を抱える人がたくさんいます。彼らを「自主避難者」と本当に呼んでいいんでしょうか。今号のピックアップトピックスは「福嶋の農業再生に向けて」「高浜原発再稼働へ」など。

特集概要
原発被災地の今~住民不在の復興計画~ ▼避難解除でも、住民帰還の足取り重く
▼「住民0」福島県双葉町のあきらめない精神
▼汚染土壌中間貯蔵施設用地問題 国は「今なら税控除」
など。

今号のピックアップトピックス
福島の農業再生に向けて 福島の農業再生に向けて
財源、風評被害 再生に向けて壁高く
高浜原発再稼働へ
怒りと安堵 住民交錯 電力会社は変わらぬ「原発頼み」
国産材の活路
「宝の山」にできるか 国産材復権に奮闘する地域
安保法施行1年
北朝鮮、南スーダン 自衛隊の変化と限界
肌で感じる景気
経済指標は回復・成長 あなたは実感できていますか?
変わるサウジアラビア
原油価格低迷 サウジの脱皮助ける日本の役割
継続トピックス:国際、政治、憲法・司法
(憲法・司法)共謀罪 身近な事例 このジャンルの注目ヘッドライン​
(国際)核兵器禁止条約 賛成・反対国それぞれの言い分
(政治)首相の面会相手から見える重点政策
(憲法・司法)共謀罪 身近な事例を弁護士とシミュレーション
など。
継続トピックス:経済、資源、予算・税金、産業
(経済)本社機能 首都圏の転入超過 このジャンルの注目ヘッドライン
(経済)本社機能 首都圏の転入超過が6年連続
(資源)米研究所「日本の石炭火力発電所の多くは不要」需要減などで
(予算・税金)福岡市天神の商店街歩行者用通路 課税めぐり市と争議
(産業)クロマグロの資源保護策で違反横行
(情報・通信)欧米主要ニュースサイト 日本語版続々
など。
継続トピックス:現代生活、発掘・発見、地理・文化
​(現代生活)香川県豊島の念願 このジャンルの注目ヘッドライン
​(現代生活)香川県豊島の念願「ごみの島」からの完全脱却
(発掘・発見)阿修羅像 軽量化に向けた隠された技法
(地理・文化)世界遺産大国・イタリアで観光客制限議論 
など。
過去の記事一覧を見る
ページトップ