日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

ホーム > News&Topics > News&Topics詳細

新刊『子どもの虐待記事 読み比べ⑪』予約販売スタート!!

2020/11/07 NEW!

月刊 切抜き速報『保育と幼児教育版』別冊
新刊 『子どもの虐待記事 読み比べ⑪』 
2020/11/20 (金) 発刊

★予約販売スタート!! こちらから

【収録コンテンツ】
 ☑調査・データ
 ☑児童相談所・警察・司法のいま
 ☑医療機関の取り組み
 ☑児童養護施設・社会的養護の施設のいま
 ☑退所後支援の取り組み
 ☑里親・特別養子縁組のいま
 ☑社説・論説
 
これらに加え、
新型コロナウイルス感染拡大が生む、
新たな虐待関連記事や今年の注目トピックスを取り上げ
まとめた、
資料性の高い記事の数々を掲載しています。

 ☑新型コロナが生む負の連鎖
 ☑虐待サバイバーの声
 ☑虐待加害者の声


月刊 切抜き速報『保育と幼児教育版』 毎月 20日発刊
★詳細・お申込みは、こちらから

全国85紙より、
児童虐待に関する最新情報の他、保育行政や保育界の動向や話題を
1ヶ月分まとめ読みできるよう編集しています。

「園だより」・「保護者会」・子育てのポイント」・「発見と出会い」のコーナーを設けて、
少しでも効率よく現場でお役立ていただけますよう、紙面づくりをしています。


★★★読者様のお声★★★
●K.T様 (男性)/園長/静岡県/購読29年(法人)
「先生たちに、保護者に情報を伝えたりする。
子育てや保育に役立つ。ひいては、家族の安心と素敵な子どもが育つことと、

教師の質の向上につながる。ありがたい。」


●F.Y様 (女性)/保育士 主任/埼玉県/購読5年)(個人)
内容など、自分の勉強になると思った事と、個人で新聞をとる事は1社が限界だが、
本誌は様々な新聞記事が読める。
仕事上で保護者に話をする時の参考や各種、手紙内容の参考にしている。

普段は、保育の視点で学んでいるため、世間一般の考え方や見方というのが学べた。
やはり、現場と保護者の考えがずれる所は、そのような所だと感じた。


●N.M様 (女性)/保育園 看護師/新潟県/購読3年(個人)
保育園で起きた大きな事故などは時々ニュースになるが、見逃すことも多く忘れてしまいやすい。
本誌は、保育業界のその時の行政や話題なども取りまとめてあり、勉強になると思った。
園内の情報交換の話題になったり、お便りのネタの参考にしている。
量もちょうどよく、時間のある時に読めたり薄いので、カフェなどにも持ち込みやすい。


  • 新刊 『子どもの虐待記事 読み比べ⑪』/月刊 切抜き速報『保育と幼児教育版』別冊
ページトップ