日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 科学と環境版 > 地震学 > 記事詳細

関心テーマ・地震学
地震学
想定外の一因、明治時代・陸軍の測量 ​想定外とされた東日本大震災。「想定外」とこの地域の地震に対する過小評価の一因に、明治時代の測量結果が影響していることを名古屋大鷺谷教授がまとめました。その測量とは、陸軍参謀本部が行ったもの。科学と環境版2012年10号で詳しく紹介しています。

これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

科学と環境版 最新刊紹介

エネルギーの地産地消~持続可能な循環を~

発刊号 : 2018年6号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
数量

商品概要

太陽光や風力発電などの再生エネルギー。環境保護や安全保障の観点からも普及が欠かせません。普及のためのキーワードが「地産地消」。地域の特性を生かし、かつローコストの電力供給を。普及を進める各地の取り組みをご紹介します。今号のピックアップトピックスは「環境配慮の選択」「軍事研究」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

東日本大震災医療関連記事読み比べ
社説・論説読み比べ 2011年大晦日&2012年元日
緩和ケア記事 読み比べ
市川團十郎さん
教員の魅力とは~理想と現実の狭間で~
子どもの貧困~連鎖を断てるか~
気象庁把握できないM5以上の地震430回 震災後25時間で
日本各地で地震活発化 東日本大震災以降
高齢でも使えるiPS細胞
ページトップ