日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 医療と安全管理総集版 > 医療倫理 > 記事詳細

関心テーマ・医療倫理
医療倫理:本人の意思確認
医療倫理 心も病む患者に医療スタッフはどう向き合う? ◎腎臓提供者の意思確認時に、移植患者が同席は適切か
◎死を迎える患者にどう寄り添う?「こころの支援」医療現場にも
◎性分化疾患 こころ病む患者、医療判断難しい医師
これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

医療と安全管理総集版 最新刊紹介

地域の医師育成~住民とともに成長したい~

発刊号 : 2017年11号
年間購読料 : \23,940(送料・税込)
数量

商品概要

偏在化が指摘される医師の配置。特に地方の医師不足は深刻で、「地域枠」も想定の効果を出せていません。どうすれば地方の医師不足は解消できるのか、制度だけでなく住民密着型の「やりがい」にも目を向ける必要がありそうです。今号のピックアップトピックスは「AI活用」「終末期の意思決定」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

病院を啓発の場に~生活習慣病を防ぐ~
医療者の働き方~人材が定着する病院へ~
「予防」の未来~リスクとの向き合い方~
読売「揺れる命 世界は今」連載を収録
新型出生前診断を民間会社があっせん
終末期医療 延命措置をどう考える?
ページトップ