日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > テーマ別記事 > 医療と安全管理総集版 > 医療倫理 > 記事詳細

関心テーマ・医療倫理
医療倫理
「命を預けたい」患者に言わしめる医師の「意思」 ◎経済格差で医療格差 「当然の風潮」で医師のモラルは大丈夫か
◎死と向き合う患者にどう寄り添う?多忙医師の「ケアの時間」確保問題
◎​患者から「命を預けたい」と思ってもらえる医師足り得るか?
これらのテーマが毎号掲載!あなたも定期購読してみませんか?

医療と安全管理総集版 最新刊紹介

在宅看取り推進の課題~逝き方尊重するとは~

発刊号 : 2018年5号
年間購読料 : \23,940(送料・税込)
数量

商品概要

厚労省の終末期医療の指針改定に伴い、今後益々重要視される在宅看取り。救命判断、在宅医療や介護などさまざまな課題を抱えるなかで、本人の尊厳をどう守るのか問われています。各方面の現場対応をご紹介します。今号のピックアップトピックスは「災害看護」「貧困と医療」など。

最新刊の詳細を見る

関心テーマから記事を探す

緩和ケア記事 読み比べ
病院を啓発の場に~生活習慣病を防ぐ~
病児家族と医療~悩みを抱え込ませない~
退院後の子ども~第一歩を支える~
スマホ活用 遠隔診断 徳島県で効果
ページトップ