日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

ストレス解消‼~心身を整える~

発刊号 : 2013年8号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2013年7月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2013年5月6日~6月5日
数量

商品概要

新年度が始まり、学生・社会人とも、新しい生活がスタート。緊張がとける5月ごろ、心身ともにだるさを抱える5月病。または、就職、介護、仕事など、現代人は多様なストレスを抱えています。大切なことは、定期的な診断や他人に悩みを話すなどのセルフケア。現代人に贈る、ストレス解消法を集め、心身ともに健康に生きる術をご紹介します。ピックアップトピックスは「摂食障害と向き合う」「不妊治療と心のケア」など。

特集概要
ストレス解消‼~心身を整える~ ​▼規則正しい生活、焦りは禁物 この時期急増の5月病対策
▼就活、サークル 多忙な学生に心身の不調者が続出 大学が対策へ
▼従来の対処が通じない?若者に増える新型うつ
▼泣くことでストレス解消 気持ちが前向きになるとの回答結果多く
など。


今号のピックアップトピックス
摂食障害と向き合う 摂食障害と向き合う
現代人の「生きづらさ」象徴する摂食障害などの依存症 心の叫び伝える愛媛新聞「生きづらくないですか」連載記事(全13回)など収録
不妊治療と心のケア
男性にも半数原因 不妊治療に臨む男女に必要な心のケア対策
排便習慣をつける
「学校でうんち」に抵抗46% 子どもの便秘に、排便の大切さ教えよう
アレルギー対策​
医療体制や研究推進など国・自治体に義務付け アレルギー疾患対策基本法案が国会に提出 食物アレルギーやダニなど、アレルギー持つ人の増加背景
継続トピックス:セルフケア、からだの健康、子どものこころとからだ
(子どものこころとからだ)認知低い場面緘黙(かんもく)  このジャンルの注目ヘッドライン​​
(セルフケア)熱中症や汗対策、またはスマホ使い過ぎによる肩こり対策など
(からだの健康)全身の臓器の病的変化 実はひとつの病気に由来「IgG4関連疾患」に世界が注目
(子どものこころとからだ)認知低い場面緘黙(かんもく) 入園・入学時に起きやすい子どものこころの病
など。
継続トピックス:高齢者と健康、生活と健康、食と健康、職場環境
(生活と健康)足の健康を考える
このジャンルの注目ヘッドライン​​
​(高齢者と健康)がんや認知症リスク軽減 1日40分の歩行で
(生活と健康)正しい靴下と靴選び 足の健康を考える
(職場環境)問題解決力向上へ 自発促すコーチング 職場への導入図る企業が増加
など。
継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
(病院・医師・患者)再議論が始まった「家庭医」という考え方
このジャンルの注目ヘッドライン​​
​(医薬品)インターネットでの薬販売解禁手前 店頭で買う薬で私たちが知っておきたい基礎知識
(病院・医師・患者)欧州では定着 「医療は限られた公共財」との認識で再議論が始まった「家庭医」という考え方
(安心なくらし)救命活動に関わった人の心のケアにどう向き合う?AEDなど身近な救命装置普及で課題に
など。


ページトップ