日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介

健康りてらしぃ 最新刊紹介

子どものカラダ~時代の変化と健康~

発刊号 : 2017年5号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2017年4月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2017年2月6日~3月5日
数量
2017年5号の目次
2017年5号の索引
総索引CSV

商品概要

健康志向の高まりと、日本人の体の構造的変化。私たちの生活や価値観で健康は知らないままに悪化することも。運動の機会減少や場所・時間の不足も、健康維持に大きな影響を及ぼします。情報過多の時代に、私たちはどう健康な体を作ればいいのかを考えます。今号のピックアップトピックスは「子宮頸がんワクチン」「病を『書く』こと」など。

特集概要
子どものカラダ~時代の変化と健康~ ▼毎日連載「健康狂想曲 序章 日本人のカラダ」収録
▼発達段階に応じた運動例
▼職業で分かれる病気リスク
など。

今号のピックアップトピックス
子宮頸がんワクチン ​子宮頸がんワクチン
症状に悩む患者 WHOは安全、国は「因果関係不明」でも
病を「書く」こと
病気と向き合う 孤独を和らげる 「書く」ことで得られる勇気
高血圧症になって
自己管理で向き合う高血圧
花粉症対策
広がる選択肢 早めの対応も鍵

継続トピックス:セルフケア、こころの健康、からだの健康、子どものこころとからだ、高齢者と健康
(からだの健康)男性不妊症 このジャンルの注目ヘッドライン
(セルフケア)「頭を使う」音読の効果
(こころの健康)中日新聞連載「悲鳴を上げるこころ」収録
(からだの健康)男性不妊症 受診のススメと治療方法
(子どものこころとからだ)子どもの問題行動対応 英国発プログラムとは
(高齢者と健康)図書館を認知症患者の居場所に
など。
継続トピックス:生活と健康、食と健康、職場環境
(食と健康)脳卒中リスク3割減 このジャンルの注目ヘッドライン
(生活と健康)器具も大切 安全な耳かきの方法
(食と健康)脳卒中リスク3割減 納豆の力を証明した岐阜大
(仕事と健康)仕事時間中の運動のススメ スポーツ庁方針
など。​
継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
​(医薬品)がん免疫療法に臨床腫瘍学会が指針 このジャンルの注目ヘッドライン
​(医薬品)効果証明の一方で不明も がん免疫療法に臨床腫瘍学会が指針
(病院・医師・患者)専門家に聞くセカンドオピニオン活用法
(安心なくらし)誰にもある電磁過敏症リスク
など。​
過去の記事一覧を見る
ページトップ