日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > コラム歳時記 最新刊紹介 > コラム歳時記 過去の特集・注目コンテンツ > コラム歳時記 過去の特集・注目コンテンツの詳細

コラム歳時記 記事の詳細

富士山世界遺産登録

発刊号 : 2013年8号
年間購読料 : \16,188(送料・税込)
配本日 : 2013年7月30日
サイズ : A5
ページ数 : 208ページ
記事掲載期間 : 2013年6月1日~30日
数量

商品概要

文化、社会、人生観などのジャンルで、全国紙・ブロック紙・地方紙のコラムニストがつづった珠玉のコラム集2013年8号です。今号の特集のひとつは「富士山世界遺産登録」。長年運動を続けてきた地元にとっては、大きな喜び。同時に、日本人の信仰心と芸術性が評価された瞬間でもありました。このほか、有識者の名言、至言、珍言、知っているようで知らないわがまちのことなど、時として人生の指針ともなりえる各新聞社のコラムを多数収録。コラム歳時記をぜひ年間購読ください。

今号の特集
富士山世界遺産登録 ​富士山世界遺産登録
芸術と信仰のシンボル・富士山 世界遺産登録で一層守らなければならないもの
なだいなださん死去
作家・精神科医でもある「なだいさおさん」が言った、権威と権力のメカニズムから現代社会を読み解く
父の日
電子書籍販売サイトで理想のお父さんナンバー1は「クッキングパパ」 背中を見て語る父親像はどう変化した?


コラム歳時記ジャンル:文化
​(芸術)ロック 世代を引き継ぐ文化となった変遷 ​(芸術)若者の抵抗の対象だったロックが、世代を引き継ぐ文化に変わった変遷
(文化)倉敷出身の俳優・長門勇さん死去 ふるさとの発展願った強い思い
(歴史)ユネスコ記憶遺産登録の理由は「欧州の人々に別の文化を知らしめた」 支倉常長使節団の功績
など。
コラム歳時記ジャンル:社会
(世界)世界が追うアフリカ開発 ​(日本)GHQと直接交渉した、元別府市長・脇鉄一さんのビジョンは、50年先、100年先
(世界)貧富の差拡大 世界が追うアフリカ開発を称する言葉は「資源の呪い」
(戦争・平和)世界平和指数で日本は6位 沖縄で見たらどうなるか
など。
コラム歳時記ジャンル:人生
(教育)君たちは未来の設計者 ​(人生)1920年「時の博覧会」が植えつけた秒の観念 細分化と積み重ねを「時」に見る
(家庭・世代)ピカソ「ようやく子どものような絵が描けるようになった」に秘められた意味
(福祉・人権)ハンセン病患者を支えた「魂のカウンセラー」神谷美恵子さん
(教育)被災地のプレハブ校舎を無心に磨き上げる少女「君たちは未来の設計者」
など。
コラム歳時記ジャンル:生活
(余暇・スポーツ)桑田真澄さんが指導する東大野球部は連敗を止められるか ​(生活)家族とともにいても、別々に食べる「バラバラ食」に見る、家族形態の変化
(職業)電力供給に多大な功績 黒部ダム完成から50年 171人が亡くなった大工事を振り返る
(健康・医療)鬼手仏心 医療従事者の心持を説いた宮崎高鍋の医師
(余暇・スポーツ)アウトコース低め直球の大切さを説く桑田真澄さんが指導する東大野球部は連敗を止められるか
など。

コラム歳時記ジャンル:自然・環境
(環境)ミジンコがオスばかり の意味 ​(自然・科学)横山大観「生々流転」に見る水の循環とこの国の豊かさ
(環境)生態系破壊の一歩 害虫駆除剤の影響で生まれるミジンコがオスばかり 
など。

ページトップ