日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 福祉ニュース障害福祉編 最新刊紹介 > 福祉ニュース障害福祉編 過去の特集・注目コンテンツ > 福祉ニュース障害福祉編 過去の特集・注目コンテンツの詳細

福祉ニュース障害福祉編 記事の詳細

難病に向き合う~福祉サービスを求めて~

発刊号 : 2013年10号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2013年9月15日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2013年7月16日~8月15日
数量

商品概要

重度身体障害者にとって必要な公的介護サービスは、介護報酬の低さから事業所不足が指摘されています。そこで、障害者自らが、介護支援を行なったり、当事者の気持ちに立った情報発信をする姿があります。特集では、ALS(筋委縮性側索硬化症)患者が事業所を設立、人材育成を行う取組みや同じくALS患者でもある山陰放送記者の闘病記録などをまとめた連載記事「生きる物語 記者ときどき患者」などを収録しました。ピックアップトピックスは「地域に条例を」「戦争体験を語り継ぐ」など。

特集概要
難病に向き合う~福祉サービスを求めて~ ▼低報酬で引き受けて探しが困難 重度障害者が自助介護
▼福祉の次代担う人材育成を行う盛岡・ALS患者
▼患者目線で、地域目線で ALS患者でもある山陰放送記者 毎日新聞連載記事「生きる物語 記者ときどき患者」全10回

今号のピックアップトピックス
​地域に条例を ​地域に条例を
理念と財政難の狭間に悩む、地方での障害者条例の動き
相談からひろがる支援
就労や豊かな生活を支えるために 障害者をとりまく相談支援体制
戦争体験を語り継ぐ
被ばく地から、沖縄から 戦争体験障害者の未来へ紡ぐ体験記
聾学校での学び
幼稚園から高等部まで 愛知県立一宮聾学校114人 素顔の学校生活「子どもとともに」中日新聞連載記事全4回
継続トピックス:支援者・研修、ひと・意見、出産・育児
​(支援者・研修)兵庫県音楽療法士会 松崎聡子理事長
このジャンルの注目ヘッドライン​​
​(支援者・研修)音楽を通して発達障害者の心に寄り添う 兵庫県音楽療法士会 松崎聡子理事長
(ひと・意見)「地域全体で支える」へ方針転換 精神保健福祉法・保護者制度廃止を歓迎する(神奈川新聞)
(出産・育児)新型出生前診断 希望者殺到で病院側に求められる慎重な対面説明
など。

継続トピックス:教育、特別支援教育、発達障害
(教育)京大 バリアフリーシンポジウム このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(教育)最先端事例も紹介 京大で「障害」と「学び」をテーマに開催されたバリアフリーシンポジウム
(特別支援教育)地元の学校に「副学籍」を導入 盲、ろう、養護学級児童と地域とのつながりを模索する長野県生坂村
(発達障害)計画性やリズム大切 発達障害児 夏休みの過ごしかた
など。

継続トピックス:労働、生活、趣味・スポーツ
(趣味・スポーツ)障害者アートを企業活動に取り入れ
このジャンルの注目ヘッドライン​​
​(労働)味や質の良さで評価 京都で増える町屋活用障害者支援事業所
(生活)感謝と慈しみの心を産んだ 名古屋「きららハウス」が行った模擬結婚式
(趣味・スポーツ)障害者アートを企業活動に取り入れ 愛知県では16社に拡大
など。

継続トピックス:医療・リハビリ、福祉機器、触法障害者、行政、福祉ニュース
​(医療・リハビリ)音楽訓練で言葉の短期記憶力の向上を確認
このジャンルの注目ヘッドライン​​
​(医療・リハビリ)音楽訓練で言葉の短期記憶力の向上を確認  奈良のNPO
(福祉機器)軽快、行動範囲の拡大も パワーアシスト付き車いす 東京電機大が開発
(触法障害者)検察捜査、裁判段階で福祉サービスに「つなぎ」 国のモデル事業目指す長崎の司法センター
(行政)制度の周知不徹底が背景 障害年金の請求漏れ2万件
(福祉ニュース)知的障害者を偽装縁組 知らぬ間に借金相続の危険性も
など。

ページトップ