日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 医療と安全管理総集版 最新刊紹介 > 医療と安全管理総集版 過去の特集・注目コンテンツ > 医療と安全管理総集版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

医療と安全管理総集版 記事の詳細

医師育成の課題~地域医療を守る~

発刊号 : 2014年3号
年間購読料 : \23,940(送料・税込)
配本日 : 2014年1月29日
サイズ : A4
ページ数 : 120ページ
記事掲載期間 : 2013年12月1日~31日
数量

商品概要

 全国的に医師不足の問題を抱える地域医療の課題とその解決に向けた方策、または30数年ぶりに設置が決まった東北地方への医学部新設に向けた動きなどを追った巻頭特集です。実状に合わせた地域医療の担い手として注目される「総合医」の連載記事も収録しました。ピックアップトピックスは「難病患者を支える」「生殖医療と『親子』」など。

特集概要
医師育成の課題~地域医療を守る~ ▼30数年ぶり 東北に医学部新設は、医師不足解消の切り札になるか
▼大分大医学部の地域枠制度 「人を見る医療」で地域医療を質量とも支える
▼患者の視点 面接トレーニングも ニーズ高まる総合医の現状と課題


全国85紙の新聞記事から医療の「今」を読み解く!

今号のピックアップトピックス
​難病患者を支える ​難病患者を支える
改定される難病患者助成 「広く、薄く」の功罪
生殖医療と「親子」
生殖医療で生まれた子どもも嫡出子 最高裁の判断は正しかったのか
子宮頸がんとワクチン
末梢交感神経に影響の調査結果も 一方でワクチン接種の効果は64%の数字
脳死移植の歩み
欧米に比べ停滞 日本の臓器移植はどうして遅れを取ったか

継続トピックス:医療従事者、養成・研修、技術・療法
(医療従事者)2人1組で看護体制 浜松医大の新制度 このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(医療従事者)2人1組で看護体制 浜松医大の新制度は安全性や人材育成にも効果
(養成・研修)全国初 阪大に死因究明学 犯罪捜査に効果の期待も
(技術・療法)年間3万人 切らずに治す半月板新治療に期待の声
など。

継続トピックス:病院運営、地域医療を支える、連携・ネットワーク、患者・家族支援、ターミナルケア・緩和ケア、医療倫理
(連携・ネットワーク)がん患者の出産を支援  岡山大病院 このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(病院運営)トヨタ生産方式「カイゼン」を病院運営に 待ち時間短縮などに効果
(在宅医療)来年度から創設 全校で9か所 「認知症医療支援診療所」とは?
(連携・ネットワーク)がん患者の出産を支援  岡山大病院がネットワーク組織を発足
(患者・家族支援)吃音の自助グループ 違いではなく「共通点」を見つけることで理解を
(ターミナルケア・緩和ケア)自宅の雰囲気をつくる 秋田の小規模ホスピス 医療・介護関係者が開設
(医療倫理)尊厳死法案の現実味 自民PTが各党に議論仕掛け
(救急医療)救急搬送拒否400件 札幌市の24時間電話相談
など。


継続トピックス:医薬品、医療行政・人事
​(医薬品)ITで漢方診療を標準化
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(医薬品)ITで漢方診療を標準化 個別化医療を目指す 厚労省も後押し
(医療行政・人事)6年ぶりマイナス改定 診療報酬はどう変わった?
など。

継続トピックス:医療ニュース、医療安全、医薬品・技術の安全、災害に備える
(医療安全)5年で11人が死亡 ピルの副作用 このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(医療ニュース)原発の影響 乳歯でストロンチウム調査 東北大ら
(医療安全)5年で11人が死亡 ピルの副作用に厚労省も調査へ
(医薬品・技術の安全)未承認再生医療でトラブル 新法で全治療の届け出義務化
(災害に備える)玄海原発事故想定 3県合同防災訓練 身元確認にICカードの活用も
など。

全国85紙の新聞記事から医療の「今」を読み解く!

ページトップ