日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 科学と環境版 最新刊紹介 > 科学と環境版 過去の特集・注目コンテンツ > 科学と環境版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

科学と環境版 記事の詳細

理系人材発掘~未来の科学技術者を育てる~

発刊号 : 2014年7号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2014年6月14日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2014年4月16日~5月15日
数量

商品概要

理系人材育成へ、小中校の特化した取り組みをご紹介する特集です。新潟大では県内の小中高生を対象にした講座に3年の実績、東大先端科学技術研究センターなどでは、学校にはなじめないけども、才能が図抜けている子どもたちを支援する取組みを実施しています。こうした取り組みは各地で開かれ、中にはハーバード大研究者と議論する高校もあります。ピックアップトピックスは「『ムシ』の研究」、「将棋と人工知能」など。

特集概要
理系人材発掘~未来の科学技術者を育てる~ ▼理系 文系より就職有利のデータ​
▼全国8大学拠点 高校生約700人を育てる国のプロジェクト
▼長い歴史も定員割れ 愛媛・西条高理数科 再起への取り組み(愛媛新聞連載)
▼理系脳の育て方 子どもの遊び方から考察
など。

今号のピックアップトピックス
「ムシ」の研究 ​「ムシ」の研究
浄化能力や害虫駆除 ムシに秘められた力の利用術
将棋と人工知能
飛躍する機械脳 人間はどう付き合うべきか
科学捜査の今
うそも死角も暴く 最新科学捜査の力
最先端脳科学をみる
混乱、攻撃、記憶など脳科学のいま
全国85紙の新聞記事から科学の「今」を読み解く!
継続トピックス:自然、環境、生物、宇宙、地球
(環境)中国最長・長江から魚が消えていく このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(自然)温暖化ペース 「成りゆき」守った場合のIPCCシナリオ
(環境)環境破壊ハイパース 中国最長・長江から魚が消えていく
(生物)虫よけの効果?シマウマのしまの謎解き
(宇宙)NASA発見 500万光年先の地球のいとこ
(地球)活発化懸念 十勝岳の内部研究で噴火予測に挑む
など。
継続トピックス:地震、原子力、エネルギー、宇宙開発、技術
(宇宙開発)超大型望遠鏡TMTの実力
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
​(地震)巨大地震規模 3分で推定システム 国土地理院が整備
(原子力)使用済み核燃料の新貯蔵システム「乾式貯蔵」ってなに?
(エネルギー)売電開始した自治体も 下水ガス発電は環境にもやさしい
(宇宙開発)宇宙のぞく目 大きく刷新 超大型望遠鏡TMTの実力
(技術)フィルムや洋服装着で身体データ送信 病院検査は自宅でする時代へ
など。
継続トピックス:ライフサイエンス、数学
(数学)東京理科大数学体験館
このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(ライフサイエンス)体内の細菌 健康守るメカニズム解明へ
(数学)視覚に訴え遊び感覚で 東京理科大数学体験館
など。
全国85紙の新聞記事から科学の「今」を読み解く!
ページトップ