日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 医療と安全管理総集版 最新刊紹介 > 医療と安全管理総集版 過去の特集・注目コンテンツ > 医療と安全管理総集版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

医療と安全管理総集版 記事の詳細

発見と予防~病気を減らそう~

発刊号 : 2014年8号
年間購読料 : \23,940(送料・税込)
配本日 : 2014年6月29日
サイズ : A4
ページ数 : 120ページ
記事掲載期間 : 2014年5月1日~31日
数量

商品概要

人間ドック学会と健康保険組合連合会が4月、健診結果の新しい基準値を発表、基準値緩和の方向に、医療現場からは「拙速」「誤認を招く」などの批判の声が上がっています。健康と病気の境目を見極める健診。基準値だけでなく、日頃の生活習慣、病気と診断された後の継続的な治療など、私たちにも課題が課せられていると言えます。ピックアップトピックスは「混合診療拡大の是非」「命をつなぐ救急搬送」など。

特集概要
発見と予防~病気を減らそう~ ​▼「異常なし」増えることで気が緩む?
▼基準緩和 医療費削減の効果も
▼糖尿病患者 受診中断の理由
▼尿だけで健康状態把握 研究スタート
など。

全国85紙の新聞記事から医療の「今」を読み解く!

今号のピックアップトピックス
​混合診療拡大の是非 ​混合診療拡大の是非
ポイントは患者目線の安全性と有効性
命をつなぐ救急搬送
役割拡大 救命救急士 人材養成と運用課題
医療への信頼
医療事故を起こさない、起きたときの対応など病院、医師に求められるもの
新型出生前診断1年
米国では検査項目拡大の動きも 
継続トピックス:医療従事者、養成・研修、技術・療法
(養成・研修)へき地医療人材に光?このジャンルの注目ヘッドライン​​
(医療従事者)離島住民の健康をささえる看護師 介護予防にも
(養成・研修)へき地医療人材に光?実地研修で理解ややりがい進むデータ 
(技術・療法)腸の難病に健康な人の便を活用 慶応大病院が臨床試験
など。
継続トピックス:病院運営、地域医療を支える、在宅医療、連携・ネットワーク、患者・家族支援、移植医療、ターミナルケア・緩和ケア、医療倫理
(移植医療)日本でも模索が始まった子宮移植
このジャンルの注目ヘッドライン
​(病院運営)切らずに治すがん治療 「サガハイマット」高額でも予想の3割増の患者
(地域医療を支える)高齢者、子どもにやさしい 震災後の陸前高田・高田市民病院
(在宅医療)高齢者施設での訪問診療 報酬減額で取りやめのケースも
(連携・ネットワーク)靴店、フットサロンと医師が連携 足から健康を守る取組み
(患者・家族支援)外出に同伴 重症患者の願い叶える病院
(移植医療)日本でも模索が始まった子宮移植
(ターミナルケア・緩和ケア)意思確認、ケア不十分 認知症・がんの合併の難しさ
(医療倫理)「HIV患者の歯科治療拒否」の波紋
など。
継続トピックス:医薬品、医療行政・人事
(医療行政・人事)紹介状なしは全額負担
このジャンルの注目ヘッドライン
​(医薬品)薬局の待ち時間短縮にも効果 スマホで管理する「お薬手帳」
(医療行政・人事)紹介状なしは全額負担 大病院の初診料で厚労省案
など。


継続トピックス:医療ニュース、医療安全、医薬品・技術の安全、災害に備える
(医薬品・技術の安全)子宮頸がんワクチン 推奨中断から1年このジャンルの注目ヘッドライン​​
(医療ニュース)35年前の約4倍 がん発症年80万人超
(医療安全)滅菌せず使い回し 歯科医療機関・歯削る機器の実態調査
(医薬品・技術の安全)子宮頸がんワクチン 推奨中断から1年 自治体の現状は?
(災害に備える)初期対応こそ大事 博多・院内火災から学んだこと
など。

全国85紙の新聞記事から医療の「今」を読み解く!
ページトップ