日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 健康りてらしぃ 最新刊紹介 > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツ > 健康りてらしぃ 過去の特集・注目コンテンツの詳細

健康りてらしぃ 記事の詳細

熱帯ウィルス~デング熱とエボラ出血熱

発刊号 : 2014年11号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2014年10月5日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2014年8月6日~9月5日
数量

商品概要

世界を震撼させたエボラ出血熱、東京都心で発生・拡大したデング熱に関する記事を収録しました。予防法、感染防止策、感染拡大の仕組み、病気そのものに関する知識など知ることができます。ピックアップトピックスは「『がん』を教える」「日本の保健を輸出する」など。

特集概要
熱帯ウィルス~デング熱とエボラ出血熱 ​▼デング熱 媒介者は蚊 熱帯で流行の病気が東京観光スポットで流行  
▼治療薬開発加速も未解明の部分も多く エボラ出血熱ってなに?
▼厳密な入国チェックなど エボラ出血熱 日本での対策
など。

今号のピックアップトピックス
「がん」を教える ​「がん」を教える
子どもたちにがん教育 過度の不安除去や正しい知識を教える
日本の保健を輸出する
新たな国際貢献 途上国への健康支援
入浴で健康に
免疫力アップ 求める目的で変える入浴法
「笑い」の効果
芸術、健康、コミュニケーションに与える効果とは?
継続トピックス:セルフケア、こころの健康、からだの健康、子どものこころとからだ、高齢者と健康
(からだの健康)若い女性にも増える痔 このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(セルフケア)日常生活にも運動 大切なのはわずかな活動の積み重ね
(こころの健康)ひきこもり・家族60人アンケート で見えてきたもの
(からだの健康)出産経験者だけでない 若い女性にも増える痔
(子どものこころとからだ)子どもの生活環境を守る スクールソーシャルワーカーの必要性
(高齢者と健康)住民運営 高齢者の昼の居場所 コミュニティホーム
など。
継続トピックス:生活と健康、食と健康、職場環境
(職場環境)昼休み活用事例
このジャンルの注目ヘッドライン​​
​(生活と健康)週1干したい敷布団 乾燥機も効果
(食と健康)適性エネルギーとバランス重視を 脂肪肝と食事を考える
(職場環境)仕事の活力につながる 昼休み活用事例
など。
継続トピックス:医薬品、病院・医師・患者、安心なくらし
(病院・医師・患者)遺伝子検査 受診者の心の変化 このジャンルの注目ヘッドライン​​​
(医薬品)飲み残しや正しい服用 薬の飲み方要チェック
(病院・医師・患者)遺伝子検査 受診者の心の変化
(安心なくらし)手洗い徹底が基本 動物からうつる感染症に気配りを
ページトップ