日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 社会版 最新刊紹介 > 社会版 過去の特集・注目コンテンツ > 社会版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

社会版 記事の詳細

大震災から4年~教訓をいかすには~

発刊号 : 2015年6号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年5月10日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年3月11日~4月10日
数量

商品概要

東日本大震災から4年。復興へ道半ばの被災地の現状を伝える特集です。国は新しい支援の枠組みの中で、一部地方負担の方針、財源難に一層困窮する地方自治体、変わる街の姿に困惑する住民の姿、持続可能な被災地復興のあり方を考えます。ピックアップトピックスは「原発事故から4年」「領土教育とは」など。

特集概要
大震災から4年~教訓をいかすには~ ​▼国頼みの地方、一部負担求める国 復興予算・人員で駆け引き
▼進む被災地の復興 住民の声は届いているか
▼復興のシンボル 三陸鉄道 復活路線への期待と赤字への不安
など。

今号のピックアップトピックス
原発事故から4年 ​原発事故から4年
被災地の地域・産業再生道遠く 原発大国フランスでは大手・アレバが最大赤字に
領土教育とは
教科書記述 国の広報化批判か、偏向是正か 各紙の論調
増税の影響
消費増税1年 重い家計負担 国が狙う効果は果たせたか?
サリン事件20年
被害者、家族 いまも残る後遺症 この教訓をいまにどう生かす?
ひらく地域格差
「稼いだもん勝ち」競争激化の地域間 背景に消滅危機意識
北陸新幹線開業
活況 北陸経済 一方で在来線沿線の経済、関西ルートに課題も
継続トピックス:国際、政治、憲法・司法
​(国際)2070年にイスラム教が最大勢力このジャンルの注目ヘッドライン
​(国際)世界の宗教人口 2070年にイスラム教が最大勢力に
(政治)政策動員で成長維持を図る中国 経済は今後どうなる?
(憲法・司法)受刑者一票の権利 欧州で相次ぐ判決
など。
継続トピックス:経済、資源、予算・税金、産業
(経済)都心が買い占められていくこのジャンルの注目ヘッドライン
(経済)円安 都心が買い占められていく
(資源)脱原発依存の方策、40年原発運転延長など原発議論各紙の論調
(予算・税金)税制改正 改革先送り 景気配慮にじむ
(産業)マイナンバー特需 情報サービス会社の競争
など。
継続トピックス:現代生活、発掘・発見、地理・文化
​(現代生活)水銀0社会先導このジャンルの注目ヘッドライン
​(現代生活)まずは足元から 水銀0社会先導 熊本県の取り組み
(発掘・発見)出版相次ぐ「豊臣本」秀吉・秀次・秀頼の人格再考
(地理・文化)いまやアジア経済を牽引 シンガポールを知ろう
など。
ページトップ