日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 科学と環境版 最新刊紹介 > 科学と環境版 過去の特集・注目コンテンツ > 科学と環境版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

科学と環境版 記事の詳細

植物の研究~自然を科学する~

発刊号 : 2015年6号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年5月14日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年3月16日~4月15日
数量

商品概要

生きるために身に付けた植物の知恵を活用する動きが広まっています。例えば、効率的な生産に寄与、より環境に良い商品づくりなどが一例。人間社会が抱える課題に対応できるかもしれない植物の科学の事例を集めました。ピックアップトピックスは「福島とエネルギー」「福祉を支えるロボット」など。

特集概要
植物の研究~自然を科学する~ ​▼科学の泉 植物の知恵と行動 河北新報連載
▼ねらい通りの遺伝子に ゲノム編集のあり方
▼温暖化加速のなかで暑さに強い植物開発中
など。

全国85紙の新聞記事から科学の「今」を読み解く!

今号のピックアップトピックス
福島とエネルギー ​福島とエネルギー
大震災から4年 福島で進む再生可能エネルギー研究 産業振興にも
福祉を支えるロボット
体と心の負担を軽くするロボット 福祉分野に活路
星の謎に迫る
海や生物の存在に可能性 惑星に感じるロマンと挑む技術
化石が語ること
生態系や環境の変化 地球の歴史も見えてくる化石の可能性
など。
継続トピックス:自然、生物、宇宙、地球
(生物)コオロギ 学習のメカニズムこのジャンルの注目ヘッドライン
(自然)地球工学は温暖化に無力 米科学アカデミー報告書
(環境)日本一深い湾・駿河湾 深海から浮かび上がった海底汚染
(生物)コオロギ 学習のメカニズムが人と酷似
(宇宙)生まれたての巨大星を確認 名古屋大学ら研究グループ
(地球)世界最深・マリアナ海溝に挑む しんかい12000構想
など。

継続トピックス:地震、原子力、エネルギー、宇宙開発、技術、科学者
(宇宙開発)「たんぽぽ計画」10年越しの始動このジャンルの注目ヘッドライン
(地震)巨大地震 発生前に「微動」を確認 東日本大震災、南米地震でも
(原子力)全研究炉停止で学生の学びがピンチ 新基準に適合せず
(エネルギー)インフラ整備追い付かない新興国で人気 動く発電所
(宇宙開発)「地球の生命の起源は宇宙」説を追う「たんぽぽ計画」10年越しの始動
​(技術)ルール教えなくても「経験」で学習 人工知能「ディープラーニング」
(ものづくり)夢見る若者のものづくり・創業支援拠点 首都圏に続々
(科学者)微生物から抗生物質 感染症対策からがん治療などで活躍 北里大・大村智特別名誉教授
など。

継続トピックス:ライフサイエンス、化学、理科教育
(ライフサイエンス)チンパンジーは嘘をつくこのジャンルの注目ヘッドライン
(ライフサイエンス)チンパンジーは嘘をつく 高い知性 人間の嘘とどう違う?
(理科教育)NECと連携 先生向けの実験教室「ティーチャーズ・サイエンス・ラボ」
など。              
ページトップ