日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 福祉ニュース障害福祉編 最新刊紹介 > 福祉ニュース障害福祉編 過去の特集・注目コンテンツ > 福祉ニュース障害福祉編 過去の特集・注目コンテンツの詳細

福祉ニュース障害福祉編 記事の詳細

ソーシャルファーム~ジャパンサミットから~

発刊号 : 2015年12号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年11月15日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年9月16日~10月15日
数量

商品概要

ソーシャルファーム(社会的企業)とは、障害者、高齢者、母子家庭やひきこもりの子など、就労が困難な人たちに働く場を提供する企業のこと。原則、国からの補助金に頼らず、市場原理のもとで経営する新しい福祉の形です。今年滋賀県でジャパンサミットが開催、ふたつの連載記事を中心に関連記事を収録しました。ピックアップトピックスは「『太陽の家』50周年」「活動の歴史」など。

特集概要
ソーシャルファーム~ジャパンサミットから~ ▼十勝毎日連載「就労困難者支援を考える ソーシャルファームジャパンサミットinびわこ報告」
▼神奈川新聞連載「ソーシャルファーム 課題と展望」
▼ソーシャルファーム成功のカギ
など。

全国85紙の新聞記事から福祉の「今」を読み解く

今号のピックアップトピックス
​「太陽の家」50周年 ​「太陽の家」50周年
「保護より機会」 障害者の働く場提供や自立支援を果たした50年の歩み
活動の歴史
各地に残る障害者の記録、支援の記録などをまとめて
デザインの力
使いやすく、美しく 販路の拡大にもつながるデザインの力を福祉にも
日本の精神医療
福岡で全国大会 いまある精神医療の諸課題
継続トピックス:支援者・研修、ひと・意見、出産・育児、特別支援教育、発達障害
(出産・育児)虐待の子「褒める効果」薄く このジャンルの注目ヘッドライン
(支援者・研修)司法ソーシャルワーク 課題は弁護士の報酬
(ひと・意見)沖縄戦下の障害者の様子 新県史記載に評価の声
(出産・育児)虐待の子「褒める効果」薄く 脳にダメージが原因
(教育)全国高校生手話パフォーマンス甲子園大会

(特別支援教育)聴覚障害者の手話学習や活用促す手話言語法の制定を目指して
(発達障害)日常の音や刺激が苦痛に 感覚過敏に気付いて
など。
継続トピックス:労働、生活、趣味・スポーツ、医療・リハビリ
(生活)東大も協力 このジャンルの注目ヘッドライン
(労働)障害者の賃金2万円越え 全国有数徳島県の現状と課題
(生活)東大も協力 精神疾患の妄想・幻聴をかるたに
(趣味・スポーツ)障害者がアートを楽しむ拠点「アール・ブリュット」
など。
継続トピックス:福祉機器、触法障害者、行政
(福祉機器)スポーツ義足の走り方教える このジャンルの注目ヘッドライン
(福祉機器)スポーツ義足の走り方教える「オット-ボック・ランニング」日本初の開催
(行政)障害年金のガイドライン 団体・社労士から見直し求める声
など。
ページトップ