日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 食と生活版 最新刊紹介 > 食と生活版 過去の特集・注目コンテンツ > 食と生活版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

食と生活版 記事の詳細

がんと食事~食習慣のリスクと向き合う~

発刊号 : 2016年2号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2016年1月9日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2015年11月11日~12月10日
数量

商品概要

「ソーセージなど加工肉に発ガン性」WHO(世界保健機関)研究機関の発表に、ドイツを始め、世界が衝撃を受けました。他方で、発がんのリスクを高める可能性がある生活習慣の乱れ、食生活も指摘されています。北海道新聞「がんを防ごう 第3部 食卓から変える」では、食品・栄養素と各部位のがんとの相関関係を整理、その記事を含む連載記事を収録しました。今号のピックアップトピックスは「原発事故と食」「食器のたのしみ」など。

特集概要
がんと食事~食習慣のリスクと向き合う~ ▼WHO研究機関「加工肉に発ガン性」の衝撃
▼日本人のがんの要因分析 北海道新聞「がんを防ごう 食卓から変える」連載
▼減塩のための工夫 愛媛新聞連載「食べて健やか」
など。

今号のピックアップトピックス
原発事故と食 ​原発事故と食
給食検査で未検出でもなお不安 原発事故の長く広範囲な後遺症
食器のたのしみ
美しく使いやすいものを長く使う 食器が演出する食の楽しみ
シェアリングエコノミー
必要なものを必要な時に 小さく暮らすシェアリングの効用と課題
小さな命を考える
大切にしたいペットとの絆も高齢社会の影が見えて
継続トピックス:生産者現場、地域と食
​(生産現場)子牛の売買頭数1割減 このジャンルの注目ヘッドライン
​(生産現場)子牛の売買頭数1割減で牛肉価格上昇
(地域と食)フグの卵巣糠漬け 無毒化の仕組み解明へ
(料理のコツ理系男子が分析の上、書いた料理の入門書
など。
継続トピックス:食と健康、それぞれに合った栄養、食育、学校給食
(学校給食)地元野菜の「サラダバー」 このジャンルの注目ヘッドライン
​(食と健康)子どもにはサプリより食育を
(それぞれに合った栄養)潜在的摂食障害患者にどうアプローチ?
(食育)農協職員が食育ソムリエ 子どもたちに正しい食習慣伝授
(学校給食)長野・伊那の中学校給食に地元野菜の「サラダバー」
など。
継続トピックス:衣生活、住まい、家族とのつながり、地域とのつながり、ジェンダー、消費者として
(住まい)耐震偽装から10年 このジャンルの注目ヘッドライン
​(住まい)耐震偽装から10年で今度は杭打ち不正 揺らぐ業界への信頼
(家族とのつながり)親子の距離テーマ 京都新聞「かぞくのカタチ」
(子ども・高齢者とのつながり)「できるを、またひとつ」こども手帳で育む自律性
(ジェンダー)チカン対策 女性専用車両導入の効果
(家計を営む)福井の家庭 家計黒字額は東京と3000万円差?
(環境と資源)大津市 新ごみ焼却場でプラごみ分別廃止を検討
など。
ページトップ