日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 医療と安全管理総集版 最新刊紹介 > 医療と安全管理総集版 過去の特集・注目コンテンツ > 医療と安全管理総集版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

医療と安全管理総集版 記事の詳細

がん患者の就労~働くことと生きること~

発刊号 : 2016年3号
年間購読料 : \23,940(送料・税込)
配本日 : 2016年1月29日
サイズ : A4
ページ数 : 120ページ
記事掲載期間 : 2015年12月1日~31日
数量

商品概要

がん患者の就労継続をテーマに、医療・地域社会・企業などの支援策をまとめた特集です。2人にひとりががんになると言われている国民病。同時に、生存率の高まりなど、「つきあう病気」としても定着している病気でもあります。しかし、発病後でも働き続けることには多くの課題が点在。私たちにできることを考えます。今号のピックアップトピックスは「診療報酬改定に向けて」「血液製剤不正製造」など。

特集概要
がん患者の就労~働くことと生きること~ ▼中日新聞連載「ストップがん離職」
▼公的機関・病院のがん患者のための就労支援
▼​がん外来 病院と地元薬局との「薬薬」連携の大切さ
など。


全国85紙の新聞記事から医療の「今」を読み解く!

今号のピックアップトピックス
診療報酬改定に向けて 診療報酬改定に向けて
全体でマイナスも医療界に配慮 ヒット新薬には厳しく
血液製剤不正製造
化血研不正が起きた訳 厚労省は業界にメス
乳がん死を減らすには
検診と自己診断 年間8万人発症の乳がん患者を抑える
潜在看護師の復職支援
働き方改革や保育施設など 有資格者の復職支援あれこれ
継続トピックス:医療従事者、養成・研修、技術・療法
(養成・研修)総合診療専門医制度 このジャンルの注目ヘッドライン
(医療従事者)「赤ひげ大賞」全国の5人
(養成・研修)宮崎で準備進む総合診療専門医制度
(技術・療法)脂質で原始卵胞を活性化 不妊治療に効果 聖マリアンナ医大
など。
継続トピックス:病院運営、連携・ネットワーク、患者・家族支援、移植医療、ターミナルケア・緩和ケア、医療倫理、救急医療
(医療倫理)卵子の「若返り」臨床研究へ このジャンルの注目ヘッドライン
(病院運営)医療秘書制度で医師負担軽減 佐世保中央病院
(在宅医療)重症児の地域医療体制不備 早期に子ども支える仕組みを
(連携・ネットワーク)妊娠SOS 各地の相談窓口が連携強化
(患者・家族支援)入院の子どもを元気づけるおしゃれや読み聞かせ
(移植医療)脳死の都城男児の臓器 全国5病院で移植手術
(ターミナルケア・緩和ケア)希望多い「自宅での最後」実際は約13%
(医療倫理)卵子の「若返り」臨床研究へ 晩婚化が背景
(精神医療)声で心の健康診断 防衛医大医官がアプリ開発中
など。

継続トピックス:医薬品、医療行政・人事
(医薬品)アスピリン 大腸がん予防 このジャンルの注目ヘッドライン
(医薬品)アスピリン 大腸がん予防の臨床試験7000人
(医療行政・人事)てんかん治療 厚労省が8拠点整備
など。
継続トピックス:医療安全、災害に備える
(医薬品・技術の安全)高まる高齢者への薬適正使用論 このジャンルの注目ヘッドライン
(医療安全)医療事故 再発防止サービス オランダ出版大手が日本で
(医薬品・技術の安全)高まる高齢者への薬適正使用論 副作用発症例も
など。
ページトップ