日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 医療と安全管理総集版 最新刊紹介 > 医療と安全管理総集版 過去の特集・注目コンテンツ > 医療と安全管理総集版 過去の特集・注目コンテンツの詳細

医療と安全管理総集版 記事の詳細

看護師の思い~身近な存在としてできること~

発刊号 : 2017年6号
年間購読料 : \23,940(送料・税込)
配本日 : 2017年4月29日
サイズ : A4
ページ数 : 120ページ
記事掲載期間 : 2017年3月1日~31日
数量
2017年6号の目次
2017年6号の索引

商品概要

過疎地、被災地など全国の医療を支える看護師。男性看護師は、全体の約7%。近年ではより医療行為を行う診療看護師も。形や働く場所は違っても、共通しているのは「患者に寄り添う気持ち」のようです。人手不足や過重労働とも言われる看護師の現場。その思いを特集しました。今号のピックアップトピックスは「都市の遠隔診療」「病院食の工夫」など

特集概要
看護師の思い~身近な存在としてできること~ ▼熊本地震 被災地支える「災害支援ナース」
▼住民の幸せ願いまちづくりに参加する「コミュニティナース」
▼仕事の本質は同じ 少数派 男性看護師のいま
など。

今号のピックアップトピックス
​都市の遠隔診療 ​都市の遠隔診療
都市でも進むICT医療 隙間やムラをなくす
病院食の工夫
幸せ感じる食に変身中 栄養療法にも注目
移植医療がつなぐもの
福井新聞「あなたの目に 県アイバンク創立30周年」収録
日本の医療をアジアへ
アジアへ世界へ 医療貢献と経済成長の両立を目指して
継続トピックス:医療従事者、養成・研修、技術・療法
(養成・研修)「地域枠」 このジャンルの注目ヘッドライン
(医療従事者)読売新聞「第45回医療功労賞」
(養成・研修)「地域枠」医学部卒業生の3%が流出
(技術・療法)治験へ 遺伝子改変の免疫細胞で血液がん治療
など。
継続トピックス:病院運営、連携・ネットワーク、患者・家族支援、移植医療、ターミナルケア・緩和ケア、医療倫理、救急医療​
(地域医療を支える)都道府県地域医療構想 このジャンルの注目ヘッドライン
(病院運営)余剰病床見据え地域のライバル病院が連携
(地域医療を支える)都道府県地域医療構想 厚労省の「アメとムチ」
(在宅医療)
在宅医療 医師の負担軽減へ 長野・松本医師会の取り組み
(連携・ネットワーク)電子カルテ閲覧サービスでいつでもどこでも
(患者・家族支援)
VRで子どもの療養環境の改善を
(ターミナルケア・緩和ケア「人生への問い」ホスピス医が勧める看取り手法
(医療倫理)精子提供ネットを介し 法未整備のまま
(精神医療)精神科で隔離1万人 人権制限意識は?
(救急医療ドクターヘリ ペーパークラフトで広報 山形上山市
など。

継続トピックス:医薬品、医療行政・人事
(医薬品)副作用を抑制 潰瘍性大腸炎 このジャンルの注目ヘッドライン
(医薬品)副作用を抑制 潰瘍性大腸炎 新治療薬への期待
(医療行政)佐賀 異種移植の糖尿病治療に全国が注目
など。
継続トピックス:医療安全、災害に備える
(医療安全)大学院長選挙 厚労省が禁止 このジャンルの注目ヘッドライン
(医療安全)大学院長選挙 厚労省が禁止 「派閥争い」原因
(医薬品の安全)精神科 薬被害は一般の2倍
(災害に備える)巨大地震時のドクターヘリ運用指針 国がまとめ
など。
ページトップ