日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 切抜き速報シリーズ > 社会版 記事の詳細

社会版 記事の詳細

進む円安~恩恵はどこに?~

発刊号 : 2015年2号
年間購読料 : \18,000(送料・税込)
配本日 : 2015年1月10日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
記事掲載期間 : 2014年11月11日~12月10日
数量

商品概要

1ドル120円前後といった急激な円安とそのメリット、デメリットを特集しました。海外で稼ぐ製造業や訪日客増加による観光は恩恵、しかし輸入原材料の高騰で仕入れ価格があがり、業績を圧迫している中小企業もあります。円安の恩恵はどこにあるのかを探ります。ピックアップトピックスは「産油国の不安 」「東アジアと日本」など。

特集概要
進む円安~恩恵はどこに?~ ​▼訪日客が増加 旺盛な買い物欲で恩恵
▼業界別 円安のメリット、デメリット
▼生活必需品値上がりで家計は圧迫
など。

今号のピックアップトピックス
産油国の不安 ​産油国の不安
続く原油価格の下落 産油国に迫る構造改革
東アジアと日本
中韓との関係悪化 政治と国民感情を読み解く
一票の格差
裁判所は違憲状態 マスコミも批判 それでも動かぬ選挙改革
地銀再編の動き
生き残りへ 「合併も選択肢」が4割 地方経済の疲弊化が背景
数字から見る日本
大学内定率やヒット商品 数字から世相を読み解く
和紙の文化
ユネスコ無形遺産に決定 文化継承に努力する人達

継続トピックス:国際、政治、憲法・司法
(国際)EU加盟国でパレスチナ承認の動き このジャンルの注目ヘッドライン​​​​​
(国際)EU加盟国でパレスチナ承認の動き イスラエルに共存促す
(政治)知る権利は本当に大丈夫か 秘密保護法が施行
(憲法・司法)更生保護施設出所者の就労支援の必要性 大阪・強盗殺人事件で浮き彫りに
など。
継続トピックス:経済、資源、予算・税金、産業
(経済)アベノミクス2年間 このジャンルの注目ヘッドライン​​​​​
(経済)株価上昇の一方で円安は中小に打撃 アベノミクス2年間振り返る
(資源)老朽施設の更新など まだなお確かな原発依存の実態
(予算・税金)景気後退も追い打ち 財政難が進む韓国
(産業)タカタ製エアバック問題 自動車メーカーが受けた影響と対応策
など。
継続トピックス:現代生活、発掘・発見、地理・文化
(発掘・発見)「城の山」は前方後円墳か
このジャンルの注目ヘッドライン​​​​
​(現代生活)引きずる鉱毒被害 足尾の後遺症と継続される水銀の輸出
(発掘・発見)新潟・胎内の「城の山」は前方後円墳か 日本海最北 大和政権との関係は?
(地理・文化)後発途上国で若者増加 国連・世界人口白書が教育の投資提言
など。
ページトップ