日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 読み比べシリーズ > 商品詳細

読み比べシリーズ

教育改革記事読み比べ 大阪維新の会 橋下徹大阪市長

発刊日 : 2012/10/01
価格 : \1,650(送料・税込)
数量

商品概要

教育委員会制度を一から見直し、首長の教育目標設定など教育の仕組みを根本から変えようとする橋下徹大阪市長と大阪維新の会。職員の相対評価、学校選択制など教職員・国民双方に深く関わる問題も提起しており、人気・カリスマ性があるとされる橋下氏だけに、政治の力で教育制度が大きく変わる可能性も否定できません。「教育改革記事読み比べ 大阪維新の会 橋下徹大阪市長」は関連記事91本を収録。圧倒的な記事件数で、橋下徹大阪市長の「今」と「これから」を読み取ることができます。

教育改革記事読み比べ:教育基本2条例、職員基本条例
橋下徹、大阪維新の会が掲げる教育基本条例の要旨と問題点
(教育基本2条例)
​▽首長が最終決定する教育振興基本計画
▽教育委員が定めた目標設定の評価を首長が判断 委員罷免理由にも
▽3年連続定員割れで統廃合対象
▽学校選択制の導入
▽公募校長の登用拡大
(職員基本条例)
▽人事評価は相対評価
▽職務命令違反3回で分限免職対象
といった、橋下氏、大阪維新の会が掲げた教育条例の基礎知識とその問題点についての記事を読み比べることができます。
教育改革記事読み比べ:教育基本条例(国・地方・教員・保護者の反応)
現場萎縮、大阪への教員回避 教員の反応と周囲の反応​▽「教育条例案は法に抵触」文科省が維新提案に見解 その根拠は
▽「罰則ありき」「現場実態にそぐわない」学校現場・教員の生の声
▽知事・指定市長対象の教育基本条例アンケート結果
▽不適格教員に対する申し立て 保護者の評価2分
といった、橋下氏、大阪維新の会が掲げた教育条例に対する国・地方・教員・保護者の反応についての記事を読み比べることができます。
教育改革記事読み比べ:職員基本条例
相対評価導入、最低評価2年で分限免職も・・・職員基本条例の基礎知識​▽職員の人事評価5段階の相対評価に
▽2年連続最低評価 研修後改善しない教員は分限免職対象
▽職員の天下り規制強化
▽職員の「FA制度」導入
といった、職員基本条例に関する記事を読み比べることができます。

教育改革記事読み比べ:教員処分
ダメ先生、どうやって決める?処分に直結する評価法​▽保護者に「申し立て権」公平性担保有無の問題点
▽「ダメ先生、どれくらいいる?」「不適格の基準は?」現場の校長へヒアリング 
▽「嫌なら民間に」橋下徹市長の言い分
▽教師の入れ墨調査はプライバシー侵害?
といった、橋下氏、大阪維新の会が掲げる教員処分問題について記事を読み比べることができます。
教育改革記事読み比べ:学力向上策
小中学生も留年は是か非か​▽小中学生も留年検討・・・「留年は子どものため」をどう考える
▽学校別テスト結果公表に序列化懸念の声
▽土曜授業導入 授業不足解消 歓迎の声と、教員負担増と反対の声
といった、橋下氏、大阪維新の会が掲げる学力向上策につじて記事を読み比べることができます。
教育改革記事読み比べ:学校選択制
学校選択制の功罪とその課題▽希望校に偏りでる可能性は
▽地域の絆薄れ、地域活動弱まる
▽学校選択制導入を機に​市立小1/3が統廃合対象に 大阪市教委が検討
▽学校選択制は、区長判断 「市教委は自ら責任放棄」との声
など、橋下徹大阪市長が進める学校選択制の功罪とその課題についての記事を読み比べることができます。
教育改革記事読み比べ:君が代問題
「口元チェック」教員への管理強まる国歌斉唱問題​▽国歌起立条例 大阪市で成立
▽国歌斉唱 校長が「口元チェック」の賛否
▽不起立教諭15人戒告 大阪府教委処分の推移
など、大阪市で成立した国歌起立条例や教員を取り巻く国歌斉唱問題について記事を読み比べることができます。
教育改革記事読み比べ:橋下語録
橋下語録から読み解く「革命」の真意​▽学校選択制
▽学校間格差
▽小中の留年問題
▽君が代にこだわるわけ
橋下語録を紹介し、Q&A方式でこれらの課題について解説記事が紹介されています。

学校の問題をさらに読み解ける、こちらの本もおすすめです。
ページトップ