日本最大の新聞切り抜き情報誌を発行…
全商品予約購読による限定部数販売
株式会社ニホン・ミック

定期購読商品 切抜き速報シリーズ

ホーム > 読み比べシリーズ > 商品詳細

読み比べシリーズ

社説・論説読み比べ 2016大晦日&2017元日版

発刊日 : 2017/01/16
価格 : \3,000(送料・税込)
配本日 : 2017年1月16日
サイズ : A4
ページ数 : 96ページ
数量
社説・論説読み比べ 2016大晦日&2017元日版の目次

商品概要

2016年大晦日と2017年元日を中心に、全国紙、ブロック紙、地方紙の社説・論説をまとめた、ニホン・ミック年初恒例の読み比べシリーズの発刊です。激動や不確実性といったキーワードが年末・年始の社説などに登場、希望を見据え、連帯や協調といった言葉も並びます。あなたは何を考えますか。

全国紙5紙 大晦日
朝日 言葉で振り帰る1年▼朝日 言葉で振り帰る1年 それぞれが今の「ニッポン」を表して
▼日経 経済の先行き示す株価 安定へ改革の断行を
▼毎日 5年目の安倍政権 姿勢と経済政策を問う
▼産経 「予想外」の言葉躍った1年 国際社会は結束を
▼​読売 給付型奨学金 学ぶ意欲ある学生の応援を

全国紙5紙 元日
読売 広がる保護主義 自由貿易で活路を▼朝日 憲法70年の年 「立憲主義」最大のキーワード
▼日経 不確実性の年 自由主義の旗は守れるか
▼毎日 歴史の曲がり角 日本の立ち位置再認識を
▼産経 日本の針路 どこに導くか
▼​読売 広がる保護主義 自由貿易で活路を
ブロック紙・地方紙 大晦日
中国 オバマ来訪 カープ優勝▼北海道 新学習指導要領を生かすには
▼上毛 18才選挙権元年 若者の力で地方創生を
▼東京 核・原発の矛盾 被爆国として何を思う
▼京都 既存の政治経済への不満噴出の1年
▼中国 オバマ来訪 カープ優勝 広島から発信したもの
▼宮崎日日 異論押さえ込む風潮 官僚人事にも
など。
ブロック紙・地方紙 元日
神戸 生きる権利を考える​▼秋田魁 安倍1強を憂う 若い世代の声を政治に
▼新潟日報 糸魚川大火を越えて 
▼神戸 生きる権利を考える 憲法70年の節目に
▼山陰中央 人口対策 山陰独自の政策を
▼高知 世界の混迷 協調で抜け出せるか
▼熊本日日 足元の復旧・復興と世界を見据えて
など。
ページトップ